錦織決勝進出!バブリンカにストレート勝!ブリスベン国際。

錦織・ブリスベン国際決勝進出。バブリンカにストレート勝ち!

7日テニスのブリスベン国際は準決勝が行われた。

錦織対バブリンカ(スイス)

ストレートで錦織の勝ち。決勝へ進んだ。

昨年の全米オープン準決勝で敗れた強敵バブリンカをストレートで下した。

この日の錦織は好調で、1セットをタイブレークの末とった。

続く2セット目は、第6ゲームで錦織がブレーク。その後しっかりキープして勝った。


おめでとう錦織!

いよいよ決勝だ!

年初めのゲームで調子をつかんでいる。

今年こそ、グランドスラムを取ってほしい。

これが全日本人の願いだろう

この願い、今年はかなうと信じている!!

錦織、バブリンカにストレート勝ち!ブリスベン国際決勝進出
スポニチアネックス 1/7(土) 13:54配信
◇テニス・ブリスベン国際(2017年1月7日 オーストラリア・ブリスベン)

テニスのブリスベン国際は7日、オーストラリアのブリスベンで行われ、男子シングルスで第3シードの錦織圭(27=日清食品)は準決勝で世界4位のスタン・バブリンカ(31=スイス)と対戦。7―6、6―3のストレート勝ちで決勝進出を果たした。

第1セットは互いにブレークを許さずキープを続け、タイブレークに突入。錦織はここで5連続ポイントを奪ってバブリンカを突き放し、死闘となった第1セットを制した。

第2セットも一進一退の攻防を繰り広げると、第6ゲームで錦織がブレーク。バブリンカを追い詰めた。

錦織は第7、第9ゲームをしっかりとキープ。過去の対戦成績3勝4敗、昨年の全米オープン準決勝で敗れた強敵バブリンカをストレートで下して決勝進出を決めた。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする