子役大人を食う?NHK新大河ドラマ『おんな城主 直虎』感情移入しちゃう。

子役輝く!NHKの新しい大河『おんな城主 直虎』先が見たい。

HNK新大河ドラマ「おんな城主 直虎」がスタートした。

目を見張ったのは、子役の活躍だった。

いつもだと、生い立ち部分はスラーと流されるのだが・・・

スタート場所は遠江の井伊谷(いいのや)(現在の浜松市 {浜名湖の北部})

この地で、この3人の絆が物語を動かしていく。

子ども時代演じるのは、直虎=おとわ役・新井美羽(10)、直親=亀之丞役・藤本哉汰(13)、政次=鶴丸役・小林颯(11)。

主人公の直虎(柴咲コウ)が、幼少期をともに過ごした井伊直親(三浦春馬)、小野政次(高橋一生)。

今回の放送は、この子役の演技が素晴らしかった。

本当に感情移入してしまった。


「亀」が三浦春馬になるのか!「鶴」が高橋一生になるのか!

と思ってみてしまった。

凛々しい子武者ぶり。

本当に見入ってしまった。

これからの続きが楽しみになった。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする