東京湾にトラフグ繁殖?フグ刺し激安で食卓に上る日近い?

東京湾にトラフグ繁殖か?天然フグ刺し激安で、食卓にに上る?


東京湾にトラフグ繁殖?安く、毎日食えるに期待が高まった。
東京湾で天然のトラフグの繁殖が確認されたという。

神奈川県水産技術センター県水産技術センター(三浦市三崎町城ケ島)の調査で分かった。の調査で分かった。


天然トラフグです。

現在の激安トラフグは、

ほとんどが養殖ですね!
それが東京のど真ん前、

東京湾で取れそうだ。ですって!

ホントかな。


同センターでは、2008年から本格的に稚魚の放流を開始。

ここ数年は年間6万~10万匹を東京湾や相模湾に放っていた。

今回はそれとは別のトラフグらしい。

昨年4月には100匹以上釣れた日があり、

同6月には荒川河口の葛西臨海公園近くの海岸で、1~4センチの稚魚約100匹が見つかったという。

いよいよ、トラフグが東京湾で繁殖している可能性が高い。

これで、繁殖が本物なら、東京の目の前で、

江戸前のトラフグですよ!

フグ好きにはまたとない朗報ですね!

大いに期待しましょう!

もう時期、安くておいしフグちりがご家庭で食えますよ!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする