節分準備、恵方巻予約は早めに!豆まきグッズはコンビニで!

節分準備!恵方巻は手作り?お店?

もうじき節分ですね。

あなたは豆まき派、恵方巻派?

どんな準備をするか見てみましょう。


まずは近くにお祝いする神社がありますか?

恵比須様系の神社や「商売繁盛」を掲げる神社があれば、

お参りの予定を入れるのも悪くないですね。


東京近郊だけでも結構ありますよ。

[大田区] 池上本門寺 節分追儺式

[港区]  増上寺 節分追儺式

[足立区] 西新井大師 節分会

[文京区] 護国寺 節分会追儺式

[神奈川] 川崎大師節分会豆まき式

[千葉]  法華経寺 節分会

神田明神 節分祭豆まき式

富岡八幡宮 節分祭豆まき式

柴又帝釈天(題経寺) 節分会

まだまだありますが

結構込みますので、

交通手段など前もって確認しておきましょう。

次は、恵方巻派の方、主に関西のほうでしょうか。

今年の吉方は恵方巻は

2017年は北北西の方角になります。

予約のほうですが、

近くのコンビニ、スーパーでやっていますね。

お好きなところで予約をしてはいかがでしょうか!
なぜ、節分に巻ずしを食べるのようになったのでしょうか?

これは「巻く」ということから「福を巻き込む」、「切らずに食べる」ことから「縁を切らない」という意味が込められているという説が有力です。

また、巻ずしの形が黒くて太いことから、鬼の金棒にみたて豆をまくのと同じように、鬼の金棒を食べて鬼退治をする意味もあるようです。


なかなか太巻きを黙って食べるのは、

結構大変ですが?

私は小さいサイズを頼んでいます。


恵方を向いて、無言でお願い事をしながら、巻ずしを丸かぶりしましょう!

今年も家族みんなで丸かぶりして、おおいに福を呼び込みましょう。

次は豆まき派です。

こっちのほうが主流でした?

関東以北はこっちが本命でしょう。


小さなお子さんのいるお宅は、

ぜひお子さんと豆まきをしてほしいものです。

こちらの準備は、お豆とお菓子ですか。


後は、コスチューム??

これはそれぞれで工夫をして楽しんでください。

完備になんかにもグッズが置いてありますよ。

楽しい豆まきで鬼を払って福を呼び込んでくださいね!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする