寺西信一氏の学歴と奥さんは?子供はいるの?

英女王工学賞に寺西氏が日本人で初めて受賞することになった。

授賞理由は、デジカメ画像鮮明に貢献したことによる。

受賞が決まった、寺西信一氏は、兵庫県立大学と静岡大学の特任教授を務める。

では、寺西信一氏はどんな経歴なのだろうか?

寺西信一の経歴や学歴!プロフィールを見ていきたいと思います。

寺西信一 (てらにし のぶかず)

1978年 東京大学理学系大学院物理学専攻修士修了

経歴

1978年 日本電気(NEC) 入社

1995年 マイクロエレクトロニクス研究所 センサ研究部 部長

2000年~パナソニック

松下電器産業 半導体社 主幹技師

半導体社CCD事業部 グループマネージャ

2013年~

兵庫県立大学・静岡県立大学 特任教授

となっております。

また過去には「山崎貞一賞」なども受賞された経歴があります。

この時も映像技術に関する成果を評価されたようですね。

さて、寺西教授のご家庭はどうなっているのでしょうか?

奥様は、お子様はと探したのですが、

残念ながら、情報はありませんでした。

わかり次第報告いたします。

私たちが、簡単にデジカメや、スマホでの撮影は、

寺西教授のおかげなのですね?

ノーベル賞と同じような素晴らしい賞の受賞おめでてございます。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする