「もっこす」ラーメン営業再開はいつ、再開を応援する!

神戸、西宮、明石市で人気があるラーメン店「もっこす」!


ラーメン店「もっこす」工場で火災

4日午前4時50分ごろ神戸市灘区味泥町、「もっこす食品味泥スープ工場」が火災になった。

この工場は、各店舗にスープを供給していたという。

「もっこす」のラーメンはどこから始まった。

スポンサーリンク


もっこす総本店は、24時間営業のラーメン店として、歴史の長いお店です。

もっこすの原型は京都ラーメンからきており、薄切り煮豚と山盛りの青ネギというラーメンのスタイルをしっかりと継承している。
中華そばは、通常のラーメンとチャーシューメンがあり、どちらもチャーシューが大量にトッピングされており、白ご飯とのセットが人気です。
麺は柔らかく縮れのないストレートな細めんでスープに非常によく絡み、スープは豚ガラに背油を用いた『醤油豚ガラスープ』です。
さらに追加でネギを頼むと事ができラーメン鉢がネギの緑色一色に染まります。
神戸のラーメン『もっこす流』の食べ方として定着しています。


個人的で申し訳ないが、

私の大好きなラーメンである。

だから、大変ショックを受けている。

スポンサーリンク


皆さんにお願いしたい。

再営業が始まったら、ぜひ助けてほしい。

できるだけ、ラーメンを食べてください!

火災の後、同社役員は、

数日は営業できない店舗が出る見通しを示し、「スープを各店舗でつくる方式に切り替えて早期に営業を再開したい」と話した。

今は、再開を待つ「もっこす」ファンだが、

あのラーメンを早く食べたい!

頑張れ「もっこす」!!

頑張れ従業員!!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. とりめん より:

    この記事最後の12店舗写真は、私が作成したものです。
    取り下げ、もしくは下記要領で、写真の下に
    出典URLの記載をお願いいたします。

    出典:とりめん365 神戸のラーメンブログ
    http://torimen.com/blog-entry-376.html

    • barikan より:

      お世話になります。
      管理人です。

      知らなかったとはいえ画像の使用すみませんでした。

      出典を掲示いたしました。

      よろしくお願いいたします。