岩佐美咲イチゴシートで「鯖街道」!思う若狭グジと鯖寿司の店!

岩佐美咲「鯖街道」をイチゴシートで聞いて、若狭グジと鯖寿司食べに行く!

岩佐美咲「鯖街道」をイチゴシートで。グジと鯖寿司もうまい!

会いに行ける演歌歌手として元AKB・岩佐美咲人気上昇中だ。

1月10日発売のシングル「鯖街道」はオリコン週間シングルチャート初登場10位、演歌・歌謡曲部門で1位になった。

元AKBで歌手に転身した人は、なかなか人気が出ていない。

そんな中で、岩佐美咲の転身力がすごい。

その象徴がワンマンコンサートでの「イチゴシート」。

価格は1万5000円と高額だが、席は前から5列目までを確保し、公開リハをマスコミと一緒に見ることができる。

特製オリジナルパスがお土産で、リハと本番の間にはわさみんとハイタッチもできる。

「イチゴシート」にはわさみんを支えてきたファンがずらり。

ファンには40代、50代、中には60代もいる。

少しぐらい高くても懐に余裕のある中高年がしっかり支えている。

岩佐美咲「鯖街道」をイチゴシートで聞いた後は、

本物の若狭グジと鯖寿司の店に足を運ぶ人も多いと聞く。
ここで、若狭グジと鯖寿司の紹介。

鯖街道は、現在の福井県嶺南地方と京都を結ぶ街道の総称である。

昔は、一日かけて魚が運ばれたのです。

生では痛むので塩で運んだといいんす。

それで、若狭の一塩グジ(赤甘鯛)、一塩鯖と言ったのです。

海のない京都では大変重宝されました。

このグジは鮮度の良く保たれ、大変おいしいお刺身になる。

また、数々の料理に供される。

ぐじの酒蒸し、ぐじのかぶら蒸し、若狭焼きなどが有名。

鯖も同じで、
生の鯖寿司、一塩の鯖寿司、焼鯖の寿司といろいろである。

どれも大変おいしい。

情報はこちらから。

福井名物の「焼き鯖寿司」:http://info.pref.fukui.jp/hanbai/syunfile/syun12/fukei_06.htm

鯖街道の可能性 – 小浜市:http://www1.city.obama.fukui.jp/obm/rekisi/sekai_isan/Japanese/rekishi/r08.pdf

京都グルメ、京都土産に鯖街道花折の京,鯖寿しを|こだわり:https://www.hanaore.co.jp/user_data/kodawari.php

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする