【訃報】船村徹さん逝く!記念館はどこ?名曲残し84歳の生涯!

【訃報】船村徹さん逝く!昭和歌謡史に輝く名曲残し84歳の生涯!

作曲家の船村徹さんが亡くなった。

84歳の生涯であった。

多くの人に楽曲を提供し、国民に感動を与え続けてくれた。

あの村田英雄さんの「王将」
北島三郎さんの「風雪ながれ旅」
ちあきなおみさん、細川たかしさんの「矢切の渡し」
島倉千代子さんの「東京だよおっ母さん」
美空ひばりさんの「みだれ髪」

など、名曲は上げればきりがない。


また日本作曲家協会理事長の要職もこなし、

内弟子を取って歌手の育成にも尽力した。
本当に残念である。

記念館は、

2015年4月27日には栃木県日光市今市にある「道の駅日光 日光街道 ニコニコ本陣」に併設して、

「日本こころのうたミュージアム・船村徹記念館」がオープンした。

同館は、鉄筋コンクリート3階建て、延べ約2800平方メートル。

1階の「夢劇場」では、船村の生い立ちや活躍を、最新の映像技術で紹介する。

2階には「王将」「みだれ髪」「兄弟船」など船村の代表作が聴けるメロディーボックスや、歌手らと船村とのエピソードを映像化したシアターを設置。

3階は、レコードジャケットや交流のあった著名人らの手形などを展示するスペース、入場者が自分の歌う姿をDVDに収録できる「歌道場」と名付けたカラオケルームなどが設けられている。

作曲家の船村徹さんが死去84歳 「王将」「矢切の渡し」などのヒット曲生む<産経ニュース>
「王将」「矢切の渡し」などのヒット曲を生んだ作曲家で文化勲章受章者の船村徹(ふなむら・とおる、本名・福田博郎=ふくだ・ひろお)さんが16日、神奈川県藤沢市の自宅で死去した。84歳だった。

昭和7年、栃木県生まれ。「船村」の名は出身地の旧船生村に由来している。

代表作に「矢切の渡し」「兄弟船」「宗谷岬」「みだれ髪」など。北島三郎、鳥羽一郎、香田晋の各氏ら多くの歌手を育てたことでも知られる。作曲作品は約4500曲に及ぶ

プロフィール
船村徹
出生名 福田博郎
生誕 1932年6月12日
出身地 日本の旗 日本栃木県塩谷郡塩谷町
死没 2017年2月16日(満84歳没)
学歴 東洋音楽大学
(現・東京音楽大学)卒業
ジャンル 演歌・歌謡曲
職業 作曲家・歌手
活動期間 1955年 –
レーベル キングレコード(1955年-1956年)
コロムビアレコード(1956年-1978年)
共同作業者 高野公男

謹んでご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする