パンダの交尾確認!妊娠いつわかる?赤ちゃんの大きさと体重は?

こんにちはバリカンです!今日もご覧いただきありがとうございます。

パンダのニュースです。

4年ぶりに交尾で赤ちゃん誕生に高まる期待 上野動物園<産経ニュース>

上野動物園(東京都台東区)は27日、発情の兆候が見られていたジャイアントパンダの雄リーリーと雌シンシン(いずれも11歳)を同居させたところ、交尾したことを確認したと発表した。2頭が交尾したのは平成25年以来4年ぶりで、赤ちゃん誕生が期待される。

動物園では22日から、繁殖に向けて公開を中止。動物園によると、27日朝、2頭を柵越しに対面させたところ、発情の兆候が強まったため、同居させると交尾を行った。

動物園は「(人工授精よりも)自然交配が一番最適だと思う。またこういう機会が訪れたことをうれしく思う」としている。

パンダの交尾が確認されたとのことで、妊娠はいつわかるのでしょう?

パンダの妊娠期間は平均すると135日ですが、83~181日と一定していません。

このようにパンダには、着床遅延、つまり胚の休眠が起こるからなのだそうです。
妊娠確認まではもう少し時間がかかるようですね!


パンダが生まれた時の大きさはどうでしょうか?

生まれたばかりの時は、

体重100~200g!!

体調15㎝前後!!

手のひらサイズなんです。

パンダは大人になると、

体長130~150㎝・体重80~130㎏

立ち上がると170㎝ほどになります。


本当に小さく生まれるのですね?

上野動物園のパンダも妊娠が確認されるといいですね!

そして赤ちゃんパンダを待ちましょう!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする