三島有紀子監督の作品と経歴は!結婚してるの?家族も知りたい!

こんにちはバリカンです!今日もご覧いただきありがとうございます。

三島有紀子監督の違法撮影!作品は?経歴と家族も知りたい!

スポンサーリンク


今回は三島有紀子監督のことについて調べてみました。

どんな経歴なの?

作品は何があるの?

結婚と家族はどうなっている?

についてみていきます。

まずはロフィールです。
三島 有紀子    みしま ゆきこ

生年月日      1969年

出生地       大阪府大阪市北新地

職業       映画監督、脚本家

ジャンル     映画、ドキュメンタリー

大阪府・北新地生まれて名前は本名のようですね。

大阪府立豊中高等学校時代に演劇に目覚めたようです。

大学は、神戸女学院大学文学部を卒業されています。

その在学中に自主映画『夢を見ようよ』で脚本監督をやって、作っています。

この時から、映画を作るつもりだったのですね!

スポンサーリンク


大学卒業後、1992年にNHKに入っています。

「NHKスペシャル」「トップランナー」などのドキュメンタリー作品を監督しています。

NHK退局後、東映京都撮影所などで助監督や映画の脚本執筆され、テレビドラマの演出などをしています。

2009年「刺青 匂ひ月のごとく」で映画監督デビューしました。

脚本「世界がお前を呼ばないなら」が2009年サンダンスNHK国際映像作家賞の優秀作品に選出されています。

主な作品
映画
「しあわせのパン」「ぶどうのなみだ」「繕い裁つ人」

テレビドラマ
「レディレディ〜トイレで泣いたことありますか?〜」

ここまでかなりの作品を送り出しております。

三島 有紀子さんの家族ですが、

父親は大正生まれで学徒出陣で戦争にも行っているそうです。

仕事は司法関係で芸術とは全く関係な勝ったそうで、

関心があって美術館や有名な建築物を見に行くと、何が素晴らしいかを細かく説明する人だったようです。

名前の有紀子も父が好きだった、

三島由紀夫からとったのだそうです。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA


これ以外の家族や結婚のことは情報がありませんでした。

わかり次第追加しますね。

今回の映画撮影での、労働基準法違反は

絶対にあってはいけないことです!

子供をいくら芸術の為とは言ってもやってはいけません。

芸術がすべてに優先することなどありません!

是非猛省をしてください。

監督だけじゃなく、一緒に撮影していたすべての大人たちです!!

お願いします!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする