鎌田靖がNHKからTBSへ転職!学歴や経歴は?収入どうなる?

こんにちはバリカンです!今日もご覧いただきありがとうございます。

今回はNHKの鎌田靖氏をお伝えします。

・NHKを退局されて、4月からTBSコメンテーターとして出演する。

・その学歴と経歴を見てみましょう。

・民放への転出で年収はどう変わるのでしょうか?

早速見ていきましょう。

スポンサーリンク


鎌田靖さんは、NHKの解説委員をやられていました。

今年の3月3日の退局されたようです。

それも民放のTBSが誘ったからのようですね。
TBSも第2の池上彰氏を狙っているようですね。

と言うのも、鎌田靖さんが担当していた、

NHKの子供向け報道番組「週刊こどもニュース」

の前任者が池上彰さんだったのです。

二匹目のドジョウとなるでしょうか?

スポンサーリンク


鎌田靖さんプロフィールです。
氏名   鎌田 靖 かまた やすし

生年月日 1957年5月5日(59歳)

出身地  福岡県出身

高校   福岡県立嘉穂高等学校

最終学歴 早稲田大学政治経済学部卒業

職業   NHK解説委員

NHKでの経歴

1981年4月記者としてNHK入局

名古屋放送局、報道局社会部、神戸放送局デスク(阪神淡路大震災取材指揮)、

社会部副部長、司法キャップ、解説委員、報道局記者主幹。

「週刊こどもニュース」のお父さんを4年間担当。

「追跡AtoZ」やNHKスペシャル「シリーズ東日本大震災」キャスター。


早稲田大学を卒業後はNHK一本やりで歩んできました。

60歳の定年を前にして、いろいろとやりたいことを考えてのでしょうか。

新しい仕事に取り組めるなんてすごいですね。


鎌田 靖さんの年収はどうでしょうか?

NHKは放送の世界では給料が高いので有名ですが、

NHKの規定を見ると、年収は1800万円くらいと想像できます。

かなりの高所得ですね。
では、TBSに転職した場合はどうでしょうか?

TBSも結構高いとの話です。

そう考えると、年収が落ちるとは考えにくいですね。
これは、契約の問題ですので本当のところはわかりません。

NHKの金額がベースになるのでしょうか?

また、人気次第では変わってくるでしょう。

これからの、民放での活躍に期待しております。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする