詩島をさだまさし「大改造」工事!宿泊できるの?ライブも見たい!

こんにちはbarikanです!


今回はシンガー・ソングライター、さだまさしさんの「詩島」をお伝えします。

・さだまさし「詩島(うたじま)」大改造工事を実施!

・宿泊設備は?

・ライブもやりたい?

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク


詩島をさだまさし「大改造」!宿泊できるの?ライブも見たい!
さだまさしさんは、38年前に購入した故郷・長崎市の詩島(うたじま)を大改造した。

改造の模様は、「大改造!! 劇的ビフォーアフター 2時間スペシャル」で放送されると言う。
4月2日放送のテレビ朝日・朝日放送(ABC)系(後6・57 http://www.asahi.co.jp/beforeafter/ )

さだまさしさんは、自身の映画政策で背負った35億円の借金を返済したと言う。

それで、自身が所有する詩島(うたじま)が荒れ放題になっていたのに気づき、

リフォームを決意したと言う。

費用は3500万円。

スポンサーリンク


以前は、6000平方メートルの小島に“トム・ソーヤーの冒険”をイメージしてログハウス、管理棟、バンガロー、浴室棟などを建て、友人と釣りやボート、海水浴をして楽しんでいた。

それが、30年間放置したため島内の設備は老朽化が進み、建物は崩壊寸前になっていた。

借金を返済して、「劇的ビフォーアフター」の番組を思い出し応募したとのこと。

どんなしましなるのでしょうか?

当然ログハウスや、バンガローなどの宿泊施設はあるらしいので止まれそうである。

また、さだまさしさんは、島でミニライブをやりたいとの発案も出ているとのこと。

本当に実現してほしいですね!

それにしても、30年で30億円の返済なんてすごいですね!

さすが、さだまさしさんですか!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする