ハロー張りネズミのドラマロケ地や出演者は?原作は無料で読める?

こんにちはbarikanです!ご覧いただきありがとうございます。

今回は漫画「ハロー張りネズミ」の新作ドラマをお伝えします。

・漫画家・弘兼憲史氏の作品のドラマ化です、出演者とロケ地を見てみましょう。

・原作は無料で読める?

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク


『ハロー張りネズミ』(ハローはりネズミ)は、弘兼憲史氏によって発表されました漫画ですね。

今回、それを原作としたテレビドラマ化されることになりました。

また、新作も発表することにしたそうです。

二重で楽しみですね。


・漫画家・弘兼憲史氏の作品のドラマ化です、出演者とロケ地を見てみましょう。

「ハロー張りネズミ」探偵マンガですね。

東京都板橋区の下赤塚にひっそりと事務所を構えるあかつか探偵事務所が舞台です。

ちょっと変わった探偵ハリネズミこと、七瀬五郎が在籍していた。
ドラマでの配役です。

主人公・七瀬五郎役        瑛太

スポンサーリンク


ミステリアスな美女・蘭子役    深田恭子

五郎の相棒・木暮久作役      森田剛

あかつか探偵事務所
所長・風かほる役         山口智子

演出・脚本            大根仁


昭和のにおいを感じる作品をどのように演じるか楽しみですね。

しかも、探偵ものです。

現代の刑事ものとの違いや、人間味の表現など楽しみなところが満載です。

主人公の探偵を演じる瑛太さんもはまり役のような気がします。

少し、スケベで馬鹿っぽくて(失礼)なんか地で行けそうな役どころのようですね。


ミステリアスな美女役の深田恭子さんも楽しみです。

瑛太さんとの絡みが今から楽しみですね?

なんか子供っぽい瑛太さんをどう扱うか面白いですね。

所長役の山口智子さんもボスの存在をどう出すか?

意外と知的で人間的な表現をするのではないかと思っております。

女所長の探偵ものは少ないのでこれも楽しみです。

相棒の森田剛さん、馬鹿っぽくスケベな瑛太さんと事件に挑みますが、

果たして、その呼吸は?

相棒としての支えがどう表現されるか?

本当に面白そうですね!
今から町同士いですね
ロケ地ですが、公式発表はありません。

目撃情報ですが、公園のようです。

東京都内にある、品川区の「鮫洲運動公園」のようです。

目撃によると、瑛太さんや森田剛さんの名前が挙がっていたようです。

でも、すべてここで撮影するかはわかりません。

これからも追って見たいと思います。
・原作は無料で読める?

映画やドラマ、アニメなどもそうですが、日本のコミックやマンガは、とても人気が高いですよね。

そんな現代の無料でコミックやマンガを見ることができるサイトがあるのをご存知ですか?

そこで今回は、人気コミックやマンガを無料で読めるサイトをまとめてみました。
マンガのスキャン画像の多くは、ZIP等の圧縮ファイルとしてアップロードされていますが、これを利用することは違法行為にあたるため、利用することはNGになります。

ダウンロードしてはいけませんので、ネット上で読める形で配信しているサイトで、ブラウザ上で見ることができるサイトでないといけません。

この条件に当てはまるサイトは「センマンガ」と「Manga Raw」という2つのサイトとのことを教えてもらいました。
一つ目はセンマンガです。

「センマンガ(http://raw.senmanga.com/)」にアクセスします。

サイト上部にあるアルファベットが並んでいるので、読みたい作品の頭文字をクリックします。

続いて作品名と話数のリンクをクリックします。

Chapterで巻数、Pageのプルダウンメニューからページ移動できますし、「Next」や「Back」をクリックしてもページ移動できます。

二つ目はManga Rawです。

「Manga Raw(http://online.mangaraw.net/)」にアクセスします。

読みたい漫画のサムネイルをクリックするか、右上にある「Search」のプルダウンメニューから指定することもできます。

読みたい漫画は、Chapterで話数を選びPageのプルダウンまたはNextで移動することができます。
紹介したサイトは最新の話数が更新されるのが早いので便利です。

週刊誌など買い忘れたりしたときは重宝ですよ!

くれぐれもルールに乗って読んでくださいね!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする