野木亜紀子の夫や年齢と結婚について知りたい!出身とプロフも!

こんにちはbarikanです!

今回は脚本家、ライトノベル作家の野木亜紀子さんをお伝えします。

・野木亜紀子さんは結婚しているの?旦那さんは?

・年齢と出身地はどこでしょう?プロフィールをチェック

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク


出典:http://bikuchan.com/2016/06/18/3717

最近、野木亜紀子さんの脚本した作品が好評を得ています。

ドラマ化された『逃げるは恥だが役に立つ』などのように、

人気漫画が原作の今はやりの「実写化」ドラマではありますが、どうしてか原作ファンにもこの実写化、かなり「好意的」に受け取られているようです。

出典:http://hiko1985.hatenablog.com/entry/2016/12/21/160917

女性にも人気の高い「新垣結衣さん主演」ということももちろんありましたが、このドラマの脚本を書いたのが、原作付き脚本の達人と呼ばれる「野木亜紀子」だったのです。

というわけで今回は脚本家、ライトノベル作家の野木亜紀子さんを紹介します。

出典:http://www.oricon.co.jp/news/82182/photo/2/

・野木亜紀子さんは結婚しているの?旦那さんは?

野木亜紀子さんを検索すると「夫」というのが先に来ます。

しかし、結婚の形跡が出て来ません。

極端に私生活を出さない人のようです。

スポンサーリンク


・年齢と出身地はどこでしょう?プロフィールをチェック

本当に情報の少ない方です。

これまでの情報を集めてみました。

野木亜紀子さんは最初は漫画家になりたかったようです。

学生時代には、演劇を始めるが、仲間の演技の才能に圧倒されその道を諦めました。

映画監督を目指して日本映画学校に進学する。

その後ドキュメンタリー制作会社に就職し、取材やインタビューを手がけていた。

しかし現場に向かないことを自覚し、

映像関連業界に関わる最後の目標として脚本家を目指したようです。

出典:https://matome.naver.jp/odai/2143980309818766101

プロフィール

氏名      野木 亜紀子(のぎ あきこ)

年齢      42歳

学歴      日本映画学校卒業

主な作品

テレビドラマ 『ラッキーセブン』

『空飛ぶ広報室』

『逃げるは恥だが役に立つ』

映画     『図書館戦争』シリーズ

受賞

第22回フジテレビヤングシナリオ大賞

『さよならロビンソンクルーソー』

東京ドラマアウォード2016

『重版出来!』
出身地は高知県という情報もありましたが確証はありませんでした。
情報が出てきたら報告いたします。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする