磯村勇斗はまれやひよっこに出てる!身長や体重とプロにフを調査!

こんにちはbarikanです!

今回はNHK朝の連続テレビ小説『ひよっこ』出演中の磯村勇斗さんをお伝えします。

・磯村勇斗さんはNHK朝の連続テレビの「まれ」や「ひよっこ」に出演!

・磯村勇斗さんの身長や体重とプロにフを調査!

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク


磯村勇斗さんは2015年に『仮面ライダーゴースト』でアラン/仮面ライダーネクロム役でレギュラー出演しています。

同作品のスピンオフオリジナルビデオ『仮面ライダーゴースト アラン英雄伝』で初主演を務めています。

この役がはまり役に見えましたね。

かっこよく戦って

ちびっ子たちにも人気でした。


・磯村勇斗さんはNHK朝の連続テレビの「まれ」や「ひよっこ」に出演!

そんな戦隊もので活躍していた勇斗さんですが、
2015年、NHK朝の連続テレビ小説「まれ」に出演しています。

第62話で、平井役で出ています。

また、現在放送中の「ひよっこ」にも出演していますね。

レストラン「すずふり亭」の見習いコック・前田秀俊を演じています。

かなりの人気者です。

演技も好感がもたれていますね。

さわやかさが出ていて、すがすがしい演技に見えますね。

・磯村勇斗さんの身長や体重とプロにフを調査!
プロフィールです。

名前      磯村 勇斗(いそむら はやと)

生年月日 1992年9月11日(24歳)

出生地     静岡県沼津市

身長     176 cm

血液型     A型

職業     俳優

活動期間 2014年 –

事務所     BLUE LABEL

主な作品

テレビドラマ

『事件救命医2〜IMATの奇跡〜』(2013年)

『スケープゴート』(2015年)

『仮面ライダーゴースト』(2015年)

スポンサーリンク


身長は176㎝で高いですね。

体重は非公開のようですが、

スレンダーな体型を考えると

55㎏~60㎏ぐらいではないでしょうか?

磯村勇斗さんは笑わせるのが好きで、

小学校の卒業式で「将来は芸人になる」と

言っていたようですね。

大学生の時、小劇場で舞台に立ったのがきっかけで

デビューしたようです。

現在のコックの役は、

学生時代に厳しいシェフがいるレストランでアルバイトをしていたので

参考になっていると語っていました。

今後ますます活躍する役者になりそうですね。

楽しみにしていたいと思いますね!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする