壇蜜の宮城観光PR動画がエロい?口元が悪趣味であやしい?

こんにちはbarikanです!

今回は壇蜜さんの宮城観光PR動画をお伝えします。

・壇蜜さんの宮城観光PR動画がエロい?

・壇蜜さんの口元が悪趣味であやしい?

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク


7月5日から実施している

宮城県観光キャンペーンで

そのPRビデオが話題になっている。

主演はタレントの壇蜜さん

浦島太郎をモチーフにしたものを

ストーリーに仕立てたもの。

・壇蜜さんの宮城観光PR動画がエロい?

このPR動画がユーチューブにアップされると

内容に賛否両論が

持ち上がった。

「むすび丸」を竜宮城ではなく

「涼・宮城」(涼しい宮城県)に連れて行くところから話が展開する。

「お蜜」は旅の道中、

ずんだ餅や牛タンなど、

宮城県のアピールポイントをむすび丸に教えていく。

その場面では唇のアップとともに

「宮城、行っちゃう?」

「ぷっくり膨らんだ、ず・ん・だ」

「肉汁トロットロ、牛のし・た」

「え、おかわり?もう〜、欲しがりなんですから」

など、性的なメタファーとも取れる表現が繰り返される。

仙台・宮城の観光PR動画:https://youtu.be/X9Gkus1V6wA

さらには、中盤で登場する亀の頭をなでて

「上、乗ってもいいですか」とささやくと、

興奮して顔を赤らめた亀が大きくなるという演出も。

動画の最後は、壇蜜さんの唇のアップと

「あっという間に行けちゃう」という言葉で

締めくくられている。

ネット上ではいろいろな反響が飛び交っている。

同県出身のお笑いコンビ、

サンドウィッチマンの伊達みきおは

「大成功」とコメントしている。

村井知事は動画を公開前に見たかという質問に対して

「もちろん、賛否両論あるだろうなとは思った」と回答している。

・壇蜜さんの口元が悪趣味であやしい?

この動画は、見方だけの問題で

タレントの壇蜜さんが

エロ気を出して取り組んでいるのが面白い。

どんな物にも批判はあるが

壇蜜さんの口元に照準を合わせたのは

大成功ではないか?

東北大震災以降

盛り上がった復興はいまだ道半ばである

少しでも関心を東北に向けられるなら大成功だろう。

地方の惨事はすぐに忘れられ

そこで戦う人たちは

人並み以上の努力で東京や大阪から関心事を取り戻そうとしている。

今回の動画は、

確かに性的な関心を呼びそうだが

それほど神経を使うほどとは思えない!

まだ前川喜平前文部科学事務次官の

出会い系バー通いのほうが

よっぽど衝撃だ!

村井知事も思い切ってPR動画を作り

ユーチューブにアップしたと思う!

私は応援する!

ガンバレ宮城!

ガンバレ仙台!

ガンバレ東北!

最後まで読んでくださいまして

ありがとうございました。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする