旭酒造は獺祭の醸造元で杜氏なしで大吟醸酒造りが大評判!

こんにちはbarikanです!

今回はがっちりマンデーで取り上げられた日本酒「獺祭」を作る旭酒造さんをお伝えします。

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク


「だっさい」!聞いたことありますか?

最近目にする「日本酒」です。

これが最近大人気とか!

しかもこの蔵元の旭酒造株式会社は

蔵元には必ずいるはずの杜氏がいません!

醸造はパートの社員が白衣でデータ管理?

これでおいしいお酒ができるなんて?

びっくりですよね

でも本当においしいお酒ですよ!

私の町でもなかなか手に入りません

店に並ぶと、結構高いのですが

すぐに売れ切れます。

なんとも、びっくりですね!

でもおいしいのです。

このお酒はおいしいのです。

スポンサーリンク


蔵元データです。

旭酒造株式会社

Asahi Shuzo Co.,Ltd.

種類:株式会社

本社所在地: 日本

〒742-0422

山口県岩国市周東町獺越2167番地の4

設立:1948年1月

業種:食料品

事業内容:日本酒の製造・販売等

代表者:代表取締役社長 桜井博志

この酒蔵の特徴は

普通酒を作らない酒造メーカーである。

精米歩合50%以下の大吟醸のみを作っている。

本当には変わっている酒蔵ですね。

作っている銘柄「獺祭」のみ。

味はフルーティーな香りと

口の中で膨らむスッキリした甘みの大変飲みやすいお酒です。

このお酒は、日本酒通で

辛口専門と言う方にはちょっと物足りないかも?

あっさりフルーティー

こんな感じが受けているのでしょう!

値段も3000円以下で買えるようで

それが受けているのかも

でも味も間違いなく

一級品です!

でも最近はプレミアムがついて・・・

ちょっとお高くなっているようで、

ネットなどでは結構お高くなっているのは

事実なようです。

この酒蔵の酒造りは、

これからの日本酒の酒造りを

見据えているようで面白いですね。

やはり、本物は生き残る!

その証明のような気がします

まがい物の日本酒が横行している昨今、一石に値しますね。

ワインに添加物入りなんて見たことありませんものね!

日本酒は大メーカーほど添加物入りです。

本当に日本酒風清酒飲料ですね。

この文化早く治さないと世界の中で

競争できませんね。

「獺祭」は考えさせられますね!

御託を並べましたが、

「獺祭」は間違いなく

おいしい酒です!

最後まで読んでくださいまして

ありがとうございました。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする