佐藤正久は元自衛隊でかっこいい!防衛大臣はいつ?家族を調査!

こんにちはbarikanです!

今回は安倍改造内閣で副外相に内定した佐藤正久氏をお伝えします。

・佐藤正久氏佐藤正久は元自衛隊でかっこいい!防衛大臣はいつ?

・佐藤正久氏を支える家族を調査!

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク


政府は第3次安倍第3次改造内閣の副大臣・政務官人事を内定した。

副外相に自衛隊出身の佐藤正久参院議員、

副復興相に被災地・宮城選出の土井亨衆院議員を起用した。

内閣府政務官の長坂康正氏は復興政務官兼務を継続する。

7日の臨時閣議で正式決定する。

・佐藤正久は元自衛隊でかっこいい!防衛大臣はいつ?

佐藤 正久のプロフィールです。

日本の政治家

氏名:佐藤 正久(さとう まさひさ)

生年月日:1960年10月23日

年齢:56歳

出生地:福島県

出身校:防衛大学校

アメリカ陸軍指揮幕僚大学

前職:陸上自衛官

所属政党:自由民主党(額賀派)

称号:学士(工学)

修士(安全保障戦略)

公式サイト:参議院議員 佐藤正久公式ウェブサイト

参議院議員

選挙区:比例区

当選回数:2回

在任期間:2007年 – 現職

渾名:ヒゲの隊長

所属組織:陸上自衛隊

軍歴:1983 – 2007

最終階級:1等陸佐

除隊後:参議院議員(自由民主党)

<ウィキペディア>

元自衛官で、

ヒゲの隊長としてよく知られている人ですね。

特に海外派遣ではその初代隊長として活躍しました。

2004年からの自衛隊イラク派遣では第一次復興業務支援隊長を務め、

その成果は広く世界に知られるようになった。

その派遣での情報画像がカッコ!いいと

評判になったこともありましたね。

今回の第3次安倍第3次改造内閣では、

副外務大臣に内定しました。

今回は防衛副大臣ではなく外務副大臣就任ですね。

前回、2012年の時は外務政務官でした。

佐藤正久議員には、その出身から

防衛大臣待望論があるようです。

でも、いくら自衛隊員出身だからと言って

必ずしも防衛大臣が適任か?

その辺のところは、これからの経験が判断材料になるのではないでしょうか?

〇佐藤議員の主な政策です。

自衛隊の国軍化を主張しています。

憲法改正に賛成しています。

集団的自衛権の行使を禁じた政府の憲法解釈を見直すことに賛成しています。

日本のTPP参加に賛成しています。

日本の核武装について国際情勢によっては検討すべきだとしています。

村山談話および河野談話について、いずれも見直すべきとしています。

選択的夫婦別姓制度の導入に反対しています。

<ウィキペディア>

佐藤正久オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/satomasahisa/

・佐藤正久議員を支えるご家族を調査!

佐藤正久氏には奥さんと

娘さんと息子さんがおられるようです。

4人家族ですね。

佐藤氏は陸上自衛官時代は1983年から2007年までです。

2004年のイラク派遣を始め、

3度の海外派遣に参加し第一線で指揮を執りました。

さすがに、3度目の時は、

奥様は、なぜまたあなたが!

と絶句したそうです。

本当に、戦争に行く夫を見送る心境だったと思われます。

佐藤氏も全員無事で家族の元へ返す!

との思いで出発したそうです。

本当に頭が下がります。

日本人には、なぜ海外へ行くの?

との批判もあります。

同じことが、日本国内で起きていたとしたらどうでしょうか?

中国軍が国内左派をたきつけ内戦になった。

そこに、アメリカ軍が応援に来てくれた!

アメリカ兵士の家族は、

何故、日本の内戦にアメリカ人が行くの?

と思うのと同じでしょう?

あなたはどう思いますか?

内戦なんて起きない!と思いますか?

でも、人類は簡単に同じ国民同志で戦うのです。

明治維新を思い出せばすぐに納得するでしょう!

日本人とて同じです。

きっかけさえあれば(お互いに正当化する)内戦になります。

そんな、内戦状態の中から、戦火の中の国民の生活を支えるために

自衛隊の海外派遣があったのです。

私はそのように理解しています。

しかも、国連の要請に基づいて行われました。

少し話が政治的になってみましたので、

この辺で終わります。

本来は佐藤氏の人物紹介でした。

最後まで読んでくださいまして

ありがとうございました。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする