坂本トレーナーの人工関節やwikiをチェック!評判と豪邸も!

こんにちはbarikanです!

今回は24時間テレビの坂本トレーナーをお伝えします。

・坂本トレーナーの人工関節やwikiをチェック!

・坂本トレーナーの評判と豪邸も調査!

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク


日本テレビの、恒例特番の24時間テレビがもうすぐである。

今回は、24時間マラソンの走者が当日発表されると言う!

異例の展開になっている。

はたして、ランナーは誰か?

いろいろな人がうわさになっており

推理するのも楽しみになっているようだ!

でもちょっと待ってほしい。

いくらテレビ局でも

ちょっと不謹慎ではないか?

この時期24時間走るだけでも

肉体的負担は大きい!

だから、例年は3~4か月はトレーニング時間を設けている。

今回は、誰だかわからないと言う。

いきなり言われて走るのは自殺行為である。

それよりも、業務上の傷害にならないのか?

はなはだ疑問である。

しかし、日テレは、そこのところはクリアしていると信じて応援する。

坂本トレーナーの名前も出てきた。

・坂本トレーナーの人工関節やwikiをチェック!

毎年この24時間テレビには欠かせない顔ですね。

名物企画を担当して40年

文字通りランナーのトレーナー兼伴走者だ!

wikiは見当たりませんが、

経歴を調べました。

プロフィールです。

氏名:坂本雄次(さかもと ゆうじ)

生年月日:1947年-月-日(70歳)

出身:神奈川県茅ケ崎市

職業:ランニングプロデューサー

フルマラソン自己ベスト:3時間13分

坂本さんは、29歳の時から

健康の為、マラソンを始めます。

当時在籍していた東京電力陸上部では監督を15年間務めています。

その間、素人のランナーを

2時間30分で走れる選手を何人も輩出したそうです。

自身の走りより指導者としての資質があったのですね。

その後、全国のマラソン大会などの企画運営を行う会社を立ち上げます。

ランナーズウェルネスがそうですね。

24時間テレビとのかかわりは?

それは、1992年間寛平さんが、

最初のランナーに決まったときになります。

間寛平さんと一緒に走っていいたのですね!

そこから、毎年ランナーと共に

坂本さんのサポートが始まりました。

今年で25回目です!

スポンサーリンク


今年で70歳の坂本さん。

引退説も出てきました。

まだ頑張ってほしい気もしますが・・・

実は坂本トレーナー2010年に

左大腿骨を切断して、人交換股関節を埋め込む手術しています。

マラソン企画に関われませんでした。

この時の24時間マラソンランナーの伴走はできませんでした。

休憩所でのサポートに専念していましたね。

・坂本トレーナーの評判と豪邸も調査!

坂本トレーナーの24時間テレビでのギャラが凄いと評判ですね。

それはわかりますね。

あれだけのサポートをするのですから。

24時間マラソンのランナーの指導から始まり

運営、伴走とすべてを仕切るわけですから

経費だけでも相当だと思いますね。

それでは実際はいくらもらっているのか?

日テレの人から聞くと、

番組のギャラは3月から8月までの6か月契約で200万円くらいだそうです。

えー、そんなんじゃやっていけないじゃん!

と思いますよね。誰だって?

だけど、おいしいのはここかららしい、

全国的な知名度が上がり

彼はいま「湘南国際マラソン」は「横浜マラソン」を

主宰するほか、全国各地のマラソン大会のプロデュースを依頼されます。

1回あたりの監修量は100万円~200万円で、

講演料は50万円から100万円とのこと。

年収は6000万円から7000万円ほどになるでしょうとのこと。

結構稼いでいますね。

したがって、自宅は数億円の豪邸だそうです。

神奈川県の箱根の一角にあるそうです。

総工費2億円と言われ、話題になっています。

約1500平方メートルの敷地に

床面積450平方メートルの2階建ての豪邸だそうです。

温泉も引かれているそうで、噂の豪邸だそうですね!

今まで25年間24時間テレビのマラソンを支えてきた方ですから

当然と言えば当然でしょう!

今年ももうすぐ番組が始まります。

水卜アナが走るのか、建部が走るのか?

切り札、坂本トレーナーか?

ドキドキ、ワクワクしながら待ちましょう!

最後まで読んでくださいまして

ありがとうございました。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする