角谷暁子のキャプ・画像の美脚が評判?体重とすっぴんも気になる?

スポンサーリンク


こんにちはbarikanです!

今回はテレビ東京のアナウンサー角谷暁子さんをお伝えします。

・角谷暁子さんのキャプチャ・画像の美脚が評判?

・角谷暁子さんの体重とすっぴんも気になる?

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク


テレビ業界は毎年この時期になると、

秋の番組の改編が行われ

アナウンサーの変更や移動が行われる。

各テレビ局は、視聴者に向けてのアピールするため

キャスターやアナウンサーの起用に

頭を抱えている。

そんな中で、女子アナ同士の熾烈な競争もあると言う?

外部にはなかなか出てこないが

一般の会社と同じく競争があるようだ。

テレビ東京でも同様に番組の改編作業に忙しいようだ。

長くエースの座に君臨し続けてきた大橋未歩アナが、

年内限りでついにフリーに転身するようだ。

そこで後継者争いが起きていると言う?

はたして、誰が選ばれるのか?

現在では、新人の角谷暁子アナの声も上がっている?

・角谷暁子さんのキャプチャ・画像の美脚が評判?

角谷暁子アナは、元ミス慶応で

入社5日目という史上最速で午前中の情報番組

『7スタライブ』のキャスターに抜擢。

入社3か月でゴールデンタイムの

バラエティ番組のMCを任されるほど、

上層部の期待を一身に集めているという。

角谷暁子アナのプロフィール。

名前:角谷 暁子(かどや あきこ)

出身地:東京都

生年月日:1994年7月30日

年齢:23歳

血液型:B型

最終学歴:慶應義塾大学文学部人文社会学科人間科学専攻

勤務局:テレビ東京

部署:編成局アナウンス部

活動期間:2017年 –

出演番組・活動

現在:7スタライブ、おはスタ

特技:ダンス

趣味:読書、歌舞伎や能の鑑賞

<ウィキペディア>

元ミス慶応だけあってその容姿は素晴らしく、

誰が見てもかわいい、きれいと言う。

また、その美脚も評判になっている。

皆さんキャプチャ・画像をご存知だろうか?

そうです、画面コピーのようなものである。

見ている画面を画像化することである。

やり方は、一般的な方法では

PCのキーボードの右上の最上列にある

「 Print Screen 」というキーを押します。

その状態で(注意は、コピー貼り付けをしないこと! 文字ではないですが、一時的なコピー扱いとなります。)

スタート>すべてのプログラム>アクセサリ>ペイント を開いて、

ctrl+V(貼り付け)をすれば、その開いてた画面が画像化されます。

写真のような静止画像です。

背景や公開用の画像として使われることがあります。

加工もできます。

そのキャプチャ・画像で角谷暁子アナの画面を切り取って

貼り付けているのが増えているようです?

特に、美脚が評判で、結構、背景やインスタに載せている人がいるようです?

本当にきれいですもんね

彼女の脚は!

あ!そうだった脚だけではありませんね(笑)

・角谷暁子さんの体重とすっぴんも気になる?

角谷暁子アナの気になるところはいっぱいありますね!

身長・体重などのサイズと、

画像なんかも気になりますよね。

そこで少し、角谷暁子アナのサイズを調べてみましょう?

身長ですが163㎝とのことです。

少し高いですね、日本人の同年代の平均は159㎝ですから。

それでは、体重はどうでしょう?

これは非公開ですから、推測しかありませんね

角谷アナの画像などや理想の体型と合わせて推測してみますね。

この身長の理想の体型です。

体重 50㎏

B85 W60 H86

カップサイズ Cカップ

こんなところが理想のサイズになりますね。

実際はどうでしょうか?

体重やサイズは公表されていませんが、

身体は引き締まっていて、モデル体型ですね。

そうすると、体重は47~48

スリーサイズ:B84 W58 H85

カップサイズはCカップと思えます(あくまでも推測です)

ナイスプロポーションですね!

すっぴんの画像ですが、

それらしき女子高の制服姿はあったのですが?

本当のすっぴんかは不明です(あしからず)

それにしても、本当にきれいな人がアナウンサーだなんて

もったいないような気がしますが?

毎日見る人に取っては嬉しいことですけれど!

これから、女の戦いが待っているようなので

ささやかながら、希望のポジションを

勝ち取ることを祈っています。

そして、その美脚と、スタイルと笑顔を

我々国民に見せてくださいね

応援しています!

最後まで読んでくださいまして

ありがとうございました。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする