銀座久兵衛の予約メニューの値段が気になる?ランチのおまかせも?

こんにちはbarikanです!

今回は江戸前鮨の有名店銀座久兵衛さんをお伝えします。

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク


言わずと知れた、お鮨の名店

銀座 久兵衛 銀座本店が今日の舞台です。

一度はいきたいお店ですね。

このお店、うにの軍艦巻き発祥のお店って知っています?

先代の店主が考案したものですよ。

それ以来、全国のお鮨屋さんでつかわれていますね!

江戸前の鮨は、原則として

握れない物は握れないと言うのがあります。

そういう意味で、柔らかい雲丹は握れない!

それをお鮨で出せるようにしたのです!

凄い人ですよね、先代は!

それが軍艦巻き!革命に近かったのでは?

しかし、ほとんどの店で軍艦巻きが出されますが、

本物は少ないですね!

ほとんどの店が、シャリが多すぎる!

当然、一貫のバランスが崩れるため、

ネタも大きくなる。

これはまずいですね!きちんと握ってほしいですね。

さて、銀座九兵衛本店のメニューです。

↓ここから見てくださいね!↓

銀座本店お品書き:http://www.kyubey.jp/menu.html

基本的にコースメニューです。

ランチの値段は

6000円~10000円です。

思ったほど高くない?ですか。

ただし、寿司懐石は

12000円~23000円です。

少しおたかめですか?

ここで朗報です(笑)

現在、創業記念感謝として、ランチは2000引でのご提供です。

でも、行かれる方は、必ず確かめてくださいね。

夕方の値段は少変わります。

にぎりは、10000円だけです。

後は、寿司顔席になりますね。

値段は、15000円~30000円です。

本格的な寿司を楽しむのに、お任せでも十分ですよ!

余裕のある方は、懐石をどうぞ!

銀座九兵衛のお寿司は一流か?と言われることがあります。

これは、同じ銀座の寿司店で、

本当の敷居が高くて、一般庶民が入れない名店!

この店とは一線を画しているように感じます。

出来るだけ多くの人に、本当の江戸前の寿司を食べさせたい。

この気持ちは、大事だと思う。

この店に行くと、半分は外国人です。

ビックリするくらい多くの国の人々が鮨を楽しんでいます。

ものすごいことだと思います。

本当に、世界の人に鮨を広めてくれています。

日本の食文化を合わせて広げてくれています。

なかなかできないことだと思います。

この銀座の、九兵衛でお鮨を楽しむにはどうしたらいいでしょう?

実際に出かけた人の多くは、

板前さんに軽くお話を持っていくと言いそうです(笑)

ほとんどの板前さんはエンターテイメントだそうです。

ちょっとした話題に軽く乗ってくれ、

お料理の事や、お店の事を教えてくれます。

また、お酒もお客の希望に合わせてくれます。

希望なども含めて、会話を楽しむのが

この店でお鮨を楽しむコツだそうです!

今度行かれたら、是非板前さんにお声をかけ、

会話とお鮨を楽しんでください!

最後まで読んでくださいまして

ありがとうございました。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする