増田啓佑容疑者の画像と学歴やプロフが気になる?発覚は日テレ?

こんにちはbarikanです!

今回は朝日新聞の記者の盗撮事件をお伝えします。

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク


また卑劣な事件が起きた!

しかもあろうことか、報道機関に携わる新聞記者である。

見つけたのは、これまた報道のカメラマンである!

いったいどうなっているのだろうか?

朝日新聞記者、女性のスカート内盗撮容疑で逮捕「数カ月前からやっていた。やめられなかった」 警視庁

電車内で女性のスカートの中を小型カメラで盗撮しようとしたとして、警視庁三田署が東京都迷惑防止条例違反(盗撮)の現行犯で、朝日新聞東京本社報道局スポーツ部記者、増田啓佑容疑者(35)=東京都文京区大塚=を逮捕していたことが8日、分かった。

逮捕容疑は7日午後4時半ごろ、JR山手線の田町-浜松町駅間の車内で、動画が撮れる小型カメラが入った紙袋を20代くらいの女性のスカートの中に差し入れ、盗撮しようとしたとしている。「数カ月前から同様のやり方でやっていた。やめられなかった」などと容疑を認めている。

同署によると、付近にいた30代の男性が、増田容疑者が盗撮しようとする現場を目撃し、110番通報した。増田容疑者は7日は休みで、買い物に行った帰りと説明しているという。

朝日新聞社広報部は「弊社の記者が逮捕されたことを重く受けとめています。事実関係を確認したうえで、厳正に対処します」とコメントしている。

出典:http://www.sankei.com/affairs/news/171108/afr1711080025-n1.html

逮捕された増田啓佑容疑者のプロフィールです。

名前:増田啓佑(ますだ けいすけ)

年齢:35歳

在住:東京都文京区大塚

職業:新聞記者

所属:朝日新聞東京本社報道局スポーツ部

スポンサーリンク


残念ながら、フェイスブックや、画像はありませんでした。

わかり次第報告します。

また、学歴や経歴も情報がありませんでした。

これから、情報が出てくることを期待しています。

これを発見し、通報したのは同じ放送関係の同業者だった。

日本テレビのカメラマンの機転で発覚したのは何とも言い難い。

犯罪を犯すものがおって、見つけるものがいる。

なんとも不思議なめぐりあわせである。

二度とこのような犯罪を起こさないように祈りたい。

また朝日新聞社には、もっと襟を正してほしい!

政府批判もいいが、このような事件を起こすことの対策を願いたい。

最後まで読んでくださいまして

ありがとうございました。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする