孤独のグルメの店一覧が気になる?名言や食べたいものは?

こんにちはbarikanです!

今回はテレビ東京では今年の大みそかの夜放送の孤独のグルメをお伝えします。

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク


21日、テレビ東京では今年の大みそかの夜、

『孤独のグルメ 大晦日スペシャル~瀬戸内出張編~(仮題)』

(12月31日 後10:00~11:30)を放送することが明らかになった。

大晦日の夜は、どの局も特別番組を組んでいるが、

怪物番組、NHK紅白歌合戦が圧倒的で、

また、ガキの使い・笑ってはいけないシリーズ

などもあり、どの局も大変な思いをしている。

メニュー

・孤独のグルメ、松重 豊さんのプロフィール

・孤独のグルメの店一覧が気になる?

・孤独のグルメの名言は?

・孤独のグルメの食べたいものは?

・孤独のグルメ、松重 豊さんのプロフィール

皆さんは漫画「孤独のグルメ」をご存知ですよね。

個人で雑貨輸入商を営んでいる井之頭五郎(いのがしら ごろう)が、

仕事の合間に立ち寄った店で食事をする様を描いたグルメ漫画ですよね。

主人公が訪れる場所は高級料理屋などではなく、

大衆食堂のような店がほとんどです。

出先での食事がメインのため、

出張など(7話・19話・特別編)を除けば大半が東京を中心とする関東の店となっている。

料理の薀蓄を述べるのではなく、

ひたすらに主人公の中年男が独りで食事を楽しむシーンと

心理描写を綴っているのが特徴である。

ドラマティックな展開などは少なく、

あたかもドキュメンタリーのごとく淡々と物語が進行する漫画ですよね。

そして、テレビでは、松重 豊さんが演じている。

松重 豊さんのプロフィール

名前:松重 豊(まつしげ ゆたか)

生年月日:1963年1月19日(54歳)

出生地:福岡県三潴郡筑邦町(現 久留米市荒木町)

身長:188 cm

血液型:AB型

職業:俳優

ジャンル:舞台、テレビドラマ、映画

活動期間:1983年 –

配偶者:既婚

事務所:ザズウ

主な作品:

テレビドラマ:

『離婚弁護士II〜ハンサムウーマン〜』

『ちりとてちん』

『孤独のグルメ』シリーズ

映画:

『しゃべれども しゃべれども』

『ディア・ドクター』

<ウィキペディア>

スポンサーリンク


独特の雰囲気のある俳優さんですよね!

孤独感もあり、何かユーモアがあり

この作品にはあっていると思いますよね!

名バイプレーヤーとしても有名ですが、

主役も遜色ない演技力を持っており、

ユーモラスな面がかわいく感じますね。

・孤独のグルメの店一覧が気になる?

孤独のグルメでは毎回いろいろなお店を回りますね。

それでは今まで入って食べたお店は?

漫画での紹介やテレビでの紹介のお店を集めると

かなりの数になります。

ここでは、10店舗を紹介したいと思います。

1、平和苑

Season2 第3話「中野区沼袋のわさびカルビと卵かけご飯」

おろしわさびを乗せた「わさびカルビ」、お酒のすすむ「ホルモン皿」などをがっつり食べた後、塩納豆が効いた卵かけご飯が〆にぴったり!お店の名物店主も気さくに話してくれるそうなので、お一人様も友人や家族と一緒に行っても楽しめるお店です。

2、和食亭

Season1 第2話「豊島区駒込の煮魚定食」

メニューは魚料理が中心で、店主の思いやりと拘りで作られた健康に良いものばかり、野菜の煮物なども手間をかけ丁寧に作られているとのこと。運営状況が確認出来ないからと、掲載を保留にしているサイトもあるようですが、2017年現在も経営されているのでご安心ください。

3、庄助 しょうすけ

Season1第1話「江東区 門前仲町のやきとりと焼きめし」

1個のピーマンを縦割りにした生のピーマンと焼いたつくねが別々で登場。何だこのつくねピーマンは!?と思いつつ、つくねピーマンの食べ方を教えてもらい、串からつくねを外して、外したつくねをピーマンに挟んで食べると、何とシンプルな旨さ!シャキシャキの生ピーマンの食感と、アツアツのつくねの旨さがたまらない!

4、川栄

Season3 第1話「北区赤羽のほろほろ鳥とうな丼」

創業は1946年、当時から愛されてきた鰻は来店時にはぜひ堪能しておきたい一品。珠鶏(ほろほろ鳥)の旨味は、ガラでとった「ほろスープ」で最後まで味わい尽くすことが出来ます!

5、さいき

Season4 12話(最終話)「渋谷区恵比寿の海老しんじょうと焼おにぎり」

お通しの3品がとても贅沢で、「カニクリームコロッケ」などの揚げ物も絶品の様子。そんな料理をつまみに、一升瓶で凍らせた一ノ蔵の氷結酒を味わうのが人気です。

6、羊香味坊

Season6 第8話 「東京都台東区御徒町のラム肉長葱炒めとスペアリブ」

ハイライトとも言えるラム肉炒めは山椒とクミンそれぞれの味つけとも、抜群の旨さ。ラムは串焼きでもあり、ショルダーやネック、レバーなど様々な部位を楽しむことができる。

7、ノング・インレイ

Season6 第6話 「東京都新宿区高田馬場のシャン風豚高菜漬炒めと牛スープそば」

ミャンマー・シャン料理と銘打っていますが、シャン料理はタイ国境の近いミャンマー北東部に住んでいるシャン民族の料理。スパイス控えめで発酵料理が多いそうです。麺類はシャン料理の定番が多いそうです。

8、スペイン食堂石井

Season6 第9話 「東京都品川区旗の台のサルスエラとイカ墨のパエリア」

パエリアはいい感じにアルデンテのお米でかなり本格的。イカ墨のパエリアにはアリオリソースがかかり、黒と白のビジュアルだけでなく味にもアクセント。おこげまで削って食べたくなる美味しさだった。

9、みゆき食堂

Season4 第1話 「東京都清瀬市のもやしと肉のピリ辛イタメ」

煮込みやウインナーエッグ、唐揚げ、トマトのカルパッチョ、肉豆腐・・・凝ったものではないですが、安くてボリュームもありお酒に合うものがいっぱい。
おつまみ以外にも、カツカレーやメンチカツ丼なども頂きましたが、どれもお値段の割にボリュームたっぷり。特別美味しいわけではないですが、何だかほっとする懐かしい美味しさ?
毎日通っても飽きない家庭的な味だと思います。

10、いろり家

Season4 第3話 「神奈川県足柄下郡箱根町のステーキ丼」

ステーキ丼がいい感じだ!ステーキソース、わさび、塩、ポン酢といろいろ楽しめる。食べ始めてしばらくすると、鮑丼が到着。冷めるとイヤなので、ステーキ丼のペースを少し速めた。鮑丼は肝がまぶしてあるので、かき混ぜて食べるそうだ。バターの風味がなかなかいい。温泉玉子は悩んだが、そのまま食べた。

・孤独のグルメの名言は?

「孤独のグルメ」は、原作・久住昌之、作画・谷口ジローによる漫画ですよね。

作画の谷口ジロー氏はすでに他界しています。

残念ですね。

この漫画では、これは!というような名言が出てきます。

そんなところを拾い集めてみました。

〇「焦るんじゃない。俺は腹が減っているだけなんだ」

第一話の山谷に迷い込んだ時の言葉ですね。

雨に降られて、迷い込んだ山谷。

日雇い労働者が、帽子を深めにかぶった食堂内。独特の雰囲気での言葉です。

〇「ずいぶんいっちゃったな」

昼間に一人分とは思えないほどの量を頼む五郎。

そんな時のお会計がこれである。

当たり前と言えば当たり前だ!

しかし、五郎はお酒を飲まない。

〇「こういうの好きだなシンプルで。ソースの味って男の子だよな」

万世橋カツサンドを買ってビルの屋上で食べるお話。

ソースの味が男の味?シンプルな男の味を言っている?

〇「暑くて熱くて辛くて…味もなにもよくわからない」

神宮野球場の炎天下の中、野球を応援して、ウインナーカレーを頼んだ。

真夏の外、炎天下での応援時で食べる熱々のカレー!

うまいか?と、聞かれたらそりゃ「味もなにもよくわからない」と答える?

〇「うおォン。俺はまるで人間火力発電所だ」

この言い回しは面白いですね。ドラマでも再現されたセリフですね。

人間火力発電所だなどと発想できるのが凄い!

焼肉屋での発言だが、

焼き肉と言ったら白い飯だろうが、・・・とも言っている。

・孤独のグルメで食べたいものは?ここまで見てきて、孤独のグルメが大晦日の特番になるというのもうなずける。

ハレの日のような大晦日からの正月!

こんな時に、一人で食事をしている人も多いのだ!

悲しいとか、寂しいとかではなく、

一人で温かい食事をしている人がいる。

そんなことを教えてくれるのだろうか?

孤独のグルメで取り上げたもので、

食べたいものと言えば、「全部たべたい」

これが答えである。

変なグルメのドラマや漫画ではなく、

日常的な食堂の風物を描いているだけに見える。

あなたの街の片隅の食堂に井之頭五郎が現れたら?

そのお店に行きたくなってしまうのではないでしょうか?

そんな意味でも、全部食べたいですね(笑)

最後まで読んでくださいまして

ありがとうございました。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする