岡部七子【ミス日本】の候補!東大薬学部や高校と母親を調査!

こんにちはbarikanです!

今回は『ミス日本』候補者14名お披露目をお伝えします。

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク



4日、『第50回ミス日本コンテスト2018』開催告知記者発表会が、

都内で行われ最終審査に進む14名がお披露目された。

応募者2803人の中から全国5地区より選ばれた、

18歳から25歳までの候補者が勢ぞろいした。

この大会は、藤原紀香や叶美香らを輩出した大会で、

今大会のテーマは「羽ばたく行動美人」。

日本女性の真の美しさを目指し、

容姿だけでなく心の持ちようや社交性など幅広い人間性が

問われるコンテストとなっているが、

日本に元気や活力をもたらすような人物に成長することを願って、

選抜や育成なども合わせて行われている。

この大会のファイナリストに上がったいる14名は

それぞれの地区の予選を勝ち抜いてきた美女ぞろいである。

そんな中で、18歳の最年少で

挑戦しているのが、岡部七子さんである。

少し調べてみましょう?

    メニュー

・岡部七子さんのプロフィール。

・岡部七子さんの高校と大学の進路は?

・岡部七子さんの母親をチェック!

・岡部七子さんのプロフィール。

名前:岡部七子

年齢:18歳

出身地:埼玉県

大学:東京大学1年生

身長:―cm

趣味:読書

将来の希望:医療の発展に貢献できる研究者

「高校時代に熱中したことがあります。

それはショウジョウバエの幼虫の研究で世界大会に出場した」という。

エアーでのバイオリン演奏を披露。

スポンサーリンク


・岡部七子さんの高校と大学の進路は?

岡部七子さんは現役の東大生ですね。

理科2類に在籍中

何と研究は、うじ虫?だそうですよ。

理科2類は薬学へ進む方が多いようですが、

七子さんも、新薬の開発に関心が高そうです。

では、現役東大生を生んだ高校はどこでしょうか?

埼玉県の名門「浦和第一女子高校」ですね。

納得の学校でした。

そこで、すでにうじ虫の研究をやっていたと言う事ですね!

凄い!女子高生が、うじ虫の研究?

どうしても結びつきません。ハイ!

でも、もうすでに知られた存在で、

昨年は、アメリカの国際会議で発表もしているとか!

もはや、筆者は理解不能(笑)

・岡部七子さんの母親をチェック!

岡部七子さんという人に、いくつもの才能を上げた

母親はどんな方でしょうか?

本当に気になりますよね!

研究オタク、漫画オタクとか、一芸に秀でた方はたくさんいますが、

高校生で、世界に名を知られて、東大に一発で入って、

バイオリンを弾いて!?

もうどんな育て方したら、

美人で超優秀な子ができるのでしょう!

そんなスーパー女子を育てたお母さまの情報は、

残念ながらありませんでした。

情報がわかり次第、報告しますね!

岡部七子さんが、グランプリに輝くことを、

応援しております!

最後までお付き合いくださいまして、

ありがとうございました。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする