スポンサーリンク

スポンサーリンク


こんにちはbarikanです!

今回は日本相撲協会の理事選挙をお伝えします。

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク


 

 

2月2日が日本相撲協会の理事選がある。

日本相撲協会の今後を左右する「運命の日」となる。

ここで選ばれる10人の理事が混とんとしている。

 

 

果たして、貴乃花親方の理事入りは?

八角理事長ら現執行部の行方は

どうなるのか本当にわからないという。

 

いつもなら、初場所千秋楽頃には

各一門の理事候補者が内内で決まり

ほとんどの理事が決まっているという。

そんな相撲協会の

現状を追っかけてみました。

 

メニュー

・日本相撲協会の理事候補は?

・貴乃花親方の理事入りや不承認は?

・大相撲の今後は大丈夫?

 

 

スポンサーリンク


 

・日本相撲協会の理事候補は?

2018年1月、現在の理事は

八角信芳
尾車浩一
鏡山昇司
二所ノ関六男
鏡川豪章
春日野清隆
出羽海昭和
山響謙司

外部理事は

山口寿一
今井環
高野利雄

となっています。

 

 

全員が2月2日の投票で新しい理事候補を

選出して、評議員へはかるわけですね。

 

2月1日に立候補の締め切りがあります。

ここで体制が判断できそうですが

今回の理事選は波乱含みですね?

 

現状の予想は

 

 

この中で、貴乃花一門だけは

候補者の絞り込みが決まっていないようです。

他の一門は決まったようですね。

 

昨年の日馬富士の暴力事件から

尾を引いている理事の問題は

これからが正念場のようですね。

 

 

・貴乃花親方の理事入りや不承認は?

上記の理事候補者の絞り込みが

出来ていない貴乃花一門です。

一枚岩のように見えていたのですが

どうしてでしょうか?

 

貴乃花一門での内部分裂気味だとの話もあります。

それも、貴乃花のかたくなな一面が原因とか?

あまりにも強引な面が災いしたのだろうか?

 

貴乃花一門は貴ノ花派は5名、

阿武松派は無所属の親方3人が加わって6名。

合計11名となっている。

 

ここで貴乃花親方は一門内で不利になっているという。

果たしてどうなるのだろうか?

どうして、このような分裂の一門になったのか?

 

どうやら、これも仕掛けられたという人もいる。

無所属の3名が加わったことで

一門の足元を崩した人がいるというのだ?

 

いったい誰だろう?

あくまでも憶測だが、

協会幹部ではないかとささやかれている。

 

 

ここで、一門をまとめ上げ、

貴乃花親方が理事に当選しても

評議会の承認は得られるのか?

こんな問題もある。

 

 

池坊議長は、貴乃花親方の理事就任は反対の立場である。

だから、理事会人からそれほど時間がたっていないのを理由に

承認拒否に出るのではないだろうか?

 

そうなると、貴乃花親方が理事になるハードルは

まだまだ高そうである。

不思議な話で、被害を受けた部屋自身が

不当な待遇を受けて

加害者側の部屋が栄える!

これが日本国民が見たい光景とは思えないのだが。

 

・大相撲の今後は大丈夫?

ここからは私見であるが

本当のこのままで大相撲協会や

大相撲は大丈夫だろうか?

このままではいずれ相撲ファンの心は

離れていくだろうと思う。

 

不祥事だらけのスポーツなんて

八百長蔓延でやらせ興行が

当たり前と認識されると思えるからだ。

 

事実、初場所は少しガチンコ相撲になったようだ!

横綱は勝てず、平幕が優勝で千秋楽となった。

ガチンコでやれば、誰が強いのかわからないのである。

今の大相撲の番付は怪しいのである。

 

特に上位陣は実力通りか怪しい?

やはりガチンコ相撲が行われているか不明であるからだ。

そのガチンコ相撲を推進するはずの理事会が

権力闘争で怪しくなり

力士は星の貸し借りでその地位の確保する。

 

なんかいつか来た八百長の時代の

再来が来る予想である。

こんな相撲は人気がなくなり。

 

やはり廃れると思う。

早く相撲関係者皆さんが気づき

真の改革を実施してほしいものである。

 

イチ相撲ファンとして、

お願いしたい!

 

 

最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

スポンサーリンク


スポンサーリンク
おすすめの記事