スポンサーリンク

スポンサーリンク


こんにちは太郎です!

今回はうたのお兄さん、横山だいすけさんをお伝えします。

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク


 

NHK『おかあさんといっしょ』で11代目歌の

おにいさんを務めていた横山だいすけさんですね。

卒業してからも、いろんな番組に出ています。

 

『おかあさんといっしょ』の時から

若いお母さんを中心に大人気でしたね!

卒業後も人気は衰えず、

オフィシャルブログを開設すると

10日ほどで、読者登録が10万人を

超えたようです。

そんな、だいすけお兄さんの、

引退後を追っかけてみましょう。

メニュー

・だいすけのお兄さんのプロフィール

・横山だいすけさんの熱愛相手は?

・横山だいすけさんの結婚は?

・横山だいすけさんの楽曲や歌詞は?

 

 

・だいすけのお兄さんのプロフィール

名前:横山 だいすけ(よこやま だいすけ)

出生名:横山 大介(読み同じ)

別名:だいすけおにいさん

生誕:1983年5月29日(34歳)

身長:171cm

血液型:O型。

出身地:日本の旗 日本 千葉県千葉市おゆみ野
(現:千葉市緑区おゆみ野)

学歴:国立音楽大学卒業

ジャンル:ジュニア向けテレビ番組

職業:歌手(2006年 - 現在)

俳優:2006年 - 2007年、2017年6月 - 現在)

活動期間:2006年 - 現在

レーベル:

ポニーキャニオン(うたのおにいさん時代)

ソニー・クリエイティブプロダクツ

事務所:株式会社ケン企画 (研音グループ、業務提携)

公式サイト:https://yokoyamadaisuke.com/

 

高校生の頃から「うたのおにいさん」になることに憧れ、

自室の壁には「うたのおにいさんになるには、どうしたらいいか」について

書かれた記事を貼り、日夜努力を重ねていた。

 

スポンサーリンク


・横山だいすけさんの熱愛相手は?

うたのおにいさんの時代は暗黙の了解で『恋愛禁止』と

いうルールがあるそうですが、

2017年3月に卒業した横山だいすけさんに

早速熱愛の噂があるようです?

うたのおにいさん時代は共演していた、

たくみお姉さんとの間に熱愛の噂がありました。

でも、たくみお姉さんは卒業後に別の男性と結婚して

お子さんが誕生しているとのことです。

そして最近横山だいすけさんの彼女だと

噂になっているのが『桃子』という人物らしいです。

しかし、名前は出ているのですが情報がありません。

名前も出てるし、情報がいっぱいあるだろうと思い調べてみましたが、

どこにも桃子という方に関する情報は見当たりませんでした。

どうやら、ガセのようです?

・横山だいすけさんの結婚は?

横山だいすけさんが『ノンストップ』に出演した際に、

「結婚はいつまでにしたいのか?」という問いに対しては、

「今すぐ結婚したい」と答えていたそうです。

それって、相手がいるの!

と思っちゃいますよね。

恋愛していますか?の問には

想像にお任せしますだそうです?

ちょっと意味深ですよね?

 

 

現在34歳のだいすけお兄さん

果たして結婚相手は誰でしょうか?

なかなか、情報が出てきませんね。

・横山だいすけさんの楽曲や歌詞は?

今、だいすけ兄さんの番組で話題になっている

楽曲「あたしおかあさんだから」が炎上しているのだ。

話題となっているのは、動画配信サービス「Hulu」の

横山の冠番組『だい!だい!だいすけおにいさん!!』で

今月2日にオンエアされた同曲の歌詞内容。

 

 

 

 

絵本作家・のぶみ氏が手がけた歌詞について、

「母親に自己犠牲を強いている」

「子供が母親に気を使ってしまうのでは」

などの批判の声が多数寄せられ、

のぶみ氏は8日に自身のツイッターで

「本当に深くお詫び申し上げます」と謝罪の意を表した。

 

本当に謝罪が必要だったのだろうか?

この歌詞が謝罪に値するなら

日本のほとんどの新聞は謝罪の連続ではないだろうか?

何とでも取れる表現を多用している

新聞は多い!

この歌詞以上であろう?

私は、のぶみ氏は母親の応援歌として

素直に表現したに過ぎないと思える。

それを、批判するのは

なんでも批判する、クレーマーのような気がする。

この手の人は、相手が弱いと強気に出る人たちのようで

大きな相手をあまり批判しない!

そんな感じに思える。

だから作品として堂々と発表したのだから

それでいいのではないのか?

もっとひどい歌詞なんてごまんとある?

批判する人は聞かなきゃいいだけの事である。

自由な音楽活動を妨げてはいけない!

 

最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク
おすすめの記事