スポンサーリンク


こんにちはbarikanです!

今回は中学生で5段に昇段した藤井聡太君をお伝えします。

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク


 

 

藤井四段は2018年2月1日の

C級2組順位戦9回戦に勝利し、

五段に昇段しました。

 

中学生での5段昇段は

初めての事ですね。

あの神武以来の天才と言われた

加藤一二三9段よりもすごいのです。

ちなみに、加藤9段の時は

5段昇段は高校生からでした。

ルールが少し変わっていますから

なんとも言えませんが。

そんな、5段昇格を決めた

藤井聡太君の話題が

勝負めし!ですね。

実際、将棋の詳しいことは

わかりませんので、

藤井君が対局時に食べる食事や

服装や持ち物、などを追っかけてみたいと思います。

 

     メニュー

・藤井5段のプロフィール

・藤井5段の対戦歴と勝負めし!

・藤井5段の勝負服とグッズ。

 

・藤井5段のプロフィール

名前:藤井聡太(ふじい そうた)

生年月日:2002年7月19日(15歳)

棋士番号:307

プロ入り年月日:2016年10月1日(14歳)

出身地:愛知県瀬戸市

師匠:杉本昌隆七段

竜王戦:5組

順位戦: C級2組

段位:五段

 

現在通学中の学校は

名古屋大学教育学部附属中学校である。

偏差値は65位の中高一貫の進学校です。

将棋を離れると、なんとなく普通の中学生!

ゲームにはまって、夢中になる時もあるとか?

母親曰く、「生活能力の低い」人だそうです!

なんかホッとしますね。

 

 

・藤井5段の対戦歴と勝負めし!

◆藤井聡太五段の公式戦成績◆
出典:https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201709130000346.html

対局 対局日     勝敗  相手     公式戦名
1  12・24  ○ 加藤一二三九段     竜王戦6組
2   1・26  ○ 豊川孝弘七段        棋王戦予選

3        2・9   ○ 浦野真彦八段        竜王戦6組
4        2・23  ○ 浦野真彦八段        NHK杯予選
5        2・23  ○ 北浜健介八段        NHK杯予選
6        2・23  ○ 竹内雄悟四段        NHK杯予選
7    3・1     ○ 有森浩三七段        王将戦予選
8        3・10  ○ 大橋貴洸四段        新人王戦
9        3・16  ○ 所司和晴七段        竜王戦6組
10     3・23  ○ 大橋貴洸四段        棋王戦予選
11     4・4     ○ 小林裕士七段        王将戦予選
12     4・13  ○ 星野良生四段        竜王戦6組
13     4・17  ○ 千田翔太六段        NHK杯1回戦
14     4・26  ○ 平藤真吾七段        棋王戦予選
15     5・1     ○ 金井恒太六段        竜王戦6組
16     5・4     ○ 横山大樹アマ        新人王戦
17     5・12  ○ 西川和宏六段       王将戦予選
18     5・18  ○ 竹内雄悟四段       加古川青流戦
19     5・25  ○ 近藤誠也五段       竜王戦6組決勝
20     6・2     ○ 澤田真吾六段       棋王戦予選決勝    昼「珍豚美人」
21     6・7     ○ 都成竜馬四段       上州YAMADA杯
22     6・7     ○ 阪口 悟五段       上州YAMADA杯
23     6・7     ○ 宮本広志五段       上州YAMADA杯   昼「豚しょうが焼き」
24     6・10  ○ 梶浦宏孝四段        叡王戦予選
25     6・10  ○ 都成竜馬四段        叡王戦予選
26     6・15  ○ 瀬川晶司五段        順位戦C級2組
27     6・17  ○ 藤岡隼太アマ        朝日杯OP戦
28     6・21  ○ 澤田真吾六段        王将戦予選
29     6・26  ○ 増田康宏四段        竜王戦決勝T1回戦  昼「豚キムチうどん」
7・2     ● 佐々木勇気五段       竜王戦決勝T2回戦
30     7・6     ○ 中田功七段           順位戦C級2組
31     7・11  ○ 都成竜馬四段        加古川青流戦 昼食カレーうどんに夕食親子丼
7・21  ● 三枚堂達也四段      上州YAMADA杯
32     7・24  ○ 西川慶二七段          棋聖戦予選  昼持参「パンのようなもの」
33     7・24  ○ 阪口悟五段             棋聖戦予選
34     7・27  ○ 平藤真吾七段           銀河戦
8・4     ● 菅井竜也七段           王将戦予選    昼「珍豚美人」
35     8・10  ○ 高見泰地五段 順位戦C級2組  昼「冷やし中華にチャーシュー追加」
36     8・15  ○ 小林健二九段          王位戦予選    昼「かもなんばそば」
37     8・22  ○ 大石直嗣六段          朝日杯オープン戦
38     8・22  ○ 竹内雄悟四段          朝日杯オープン戦
8・24  ● 豊島将之八段 棋王戦挑戦者決定T2回戦 昼食「和牛ステーキ定食」
9・2   ● 井出隼平四段          加古川青流戦
39      9・3   ○ 森内俊之九段          NHK杯T2回戦
9・7   ● 佐々木大地四段        新人王戦準々決勝 昼「五目チャーハン」
40      9・14  ○ 佐藤慎一五段         順位戦C級2組4回戦昼「冷やしたぬきそば」
41       9・20 ○ 小林健二九段         王座戦予選昼「中華麺 がっつりスタミナつけ」
42       9・27 ○ 竹内雄悟四段         棋聖戦1次予選
43    10・6  ○ 宮本広志五段          朝日杯オープン戦
44    10・9  ○ 佐々木大地四段       叡王戦予選四段戦準決勝
45    10・9  ○ 杉本和陽四段          叡王戦予選四段戦決勝
46    10・12 ○ 星野良生四段          順位戦C級2組5回戦
47    10・19 ○ 小林裕士七段          王位戦予選
48    10・26 ○ 藤倉勇樹五段          銀河戦本戦ブロック1回戦
49    11・2  ○ 脇謙二・八段           順位戦C級2組6回戦
50    11・21 ○ 平藤真吾七段           王座戦1次予選
11・23 ● 上村亘四段                銀河戦本戦ブロック2回戦
51 11・24 ○ 北浜健介八段             王位戦予選
11・29 ● 大橋貴洸四段             棋聖戦1次予選
52 12・7  ○ 高野智史四段             順位戦C級2組7回戦
12・10 ● 稲葉陽八段               NHK杯T3回戦
53 12・15 ○ 屋敷伸之九段            朝日杯オープン戦2次予選1回戦
54 12・15 ○ 松尾歩八段               朝日杯オープン戦2次予選2回戦
12・23 ● 深浦康市九段            叡王戦本戦トーナメント1回戦
55 12・28 ○ 豊川孝弘七段            期王座戦1次予選
1・6   ● 大橋貴洸四段          王位戦予選
56    1・11  ○ 中田功七段              竜王戦5組
57    1・14  ○ 澤田真吾六段          朝日杯オープン戦1回戦
58    1・14  ○ 佐藤天彦名人         朝日杯オープン戦準々決勝
59    1・19  ○ 矢倉規広七段         順位戦C級2組8回戦
60    1・25  ○ 村田智弘六段         王座戦1次予選ブロック決勝
61    2・1   ○ 梶浦宏孝四段           名人戦・順位戦C級2組9回戦
62    2・5   ○ 南芳一九段               王将戦1次予選1回戦

 

スポンサーリンク


 

 

〇主な勝負めし!

みそ煮込みうどん

五目焼きそば

 

 

チャーシューメン

 

珍豚美人

 

豚しょうが焼き

 

ぶっかけそばといなり寿司

 

冷やしそばと他人丼

 

 

ごまみそとじうどん

 

豚キムチうどん

 

ワンタンメン

 

冷やし中華大盛り

 

 

若鶏唐揚げ定食

カレーうどん定食

 

 

親子丼

 

 

・藤井5段の勝負服とグッズ。

藤井五段の服装は

プロデビュー時は学生服も見られたが

最近はスーツがほとんどですね。

学生服は学ぶときで

スーツは仕事服と分けているのかもしれません。

ただ、あまり生活感を気にしないようなので

お母さんが用意したのを

着てきているのかもしれませんね?

 

対局に入ると

ネクタイは付けたり外したりと

その時の状況で変えているようですね。

目だった偏りはなさそうな感じですね。

今はスーツですが、

勝利を重ねてタイトル戦に

挑戦となれば、和服も見られるかもしれませんね。

対局に見えるときの持ち物は

リックサックを持参することが多そうですが

これも、よく忘れて来てしまうと

母親が言っていましたね。

あまり生活感がない子供だと(笑)

やはり、家庭では世話をやいてくれるのは

お母さんのようですね。

ちなみに、私服は全く気にせず

お兄さんのお下がりをよく来ているようです。

外見はまったく気にしない性格とのことですね。

これからも勝ちを重ねていくうちに

勝負めしやグッズや服装の話題が出るでしょうね。

そのくらい人を引き付ける魅力が

すでにあるのかもしれません。

是非、名人になってほしいですね!

最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク
おすすめの記事