志麻さん(伝説の家政婦)年齢や旦那を調査!欲しい調理器具も!

スポンサーリンク


こんにちはbarikanです!

今回はレシピ本が売れまくり!

伝説の家政婦・志麻さんをお伝えします。

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク


家庭の主婦のお悩みNO1は

なんだかご存知ですか?

そうです!毎日の献立ですね。

特に夕食は大変ですよ!

毎日同じものという訳には

行きませんものね(笑)

特に共稼ぎのご家庭は

この時期はお鍋になってしまうのでは?

これが一番簡単ですもんね!

でも毎日鍋だとさすがに家族からの

ブーイングが聞こえそうですね。

そうなる前に賢い主婦はお刺身や

スーパーのお惣菜に逃げ込んで

しまいそうです!

それでも良いのですが、

ここであの人の知恵をお借りしませんか?

そうです、「伝説の家政婦」志麻さんです。

ここでは、復活するらしい志麻さんの

ことを取り上げてみましょう!

  メニュー

・「伝説の家政婦」志麻さんのプロフィール

・「伝説の家政婦」志麻さんの旦那は?

・「伝説の家政婦」志麻さんのお薦め調理器具は!

スポンサーリンク


・「伝説の家政婦」志麻さんのプロフィール

志麻さんは一般人なので

プロフィールの公開はありませんでした。

現在わかっている情報をお伝えします。

お名前:志麻さん

年齢:30代

配偶者:有り

子供:有り

学歴:大阪あべの・辻調理師専門学校を卒業

職業:家政婦(タスカジ所属)

職歴:フランスの三つ星レストランで働いた経験あり

タスカジは、2014年にできた家事シェアサービスです。

代表は和田幸子さんという方です。

タスカジは業者を通していなくて、

利用者と直接の契約になるので

料金が意外と安いんです。

1時間1500円~とかめちゃくちゃ利用

しやすい料金設定になっているようです。

でも、来てくれる場所はある程度エリアがあるようです。

利用したい方は確認してくださいね!

タスカジHP
https://taskaji.jp/?lang=ja

・「伝説の家政婦」志麻さんの旦那は?

志麻さんは結婚しています。

志麻さんの旦那様はフランス人のロマンさんです。

15歳も年下なんだそうですよ!

テレビにチラッと出ていましたが

カッコいいイケメンさんでしたよ!

どこで知り合ったのでしょうね?

フランス料理店でしょうか、

でも一日19時間も働いていたそうですよ!

出会う機会なんてあったのでしょうか?

志麻さんは、昨年の夏ごろに出産されているようです。

それでもう仕事をされているようで

スゴイですよね!

ご自身の家事代行が必要になったりして!?

実は、お店を持つための資金稼ぎで

頑張っているのでは?

そんな風に思ってしましますね。

タスカジの仕事はすべて貯めて、

旦那様の給料で生活をすれば、

意外と早くお店の資金はできるのではないでしょうか!

それに最近出したレシピ本は

絶好調らしいですもんね!

昨年の7月初のレシピ本です↓

・「伝説の家政婦」志麻さんのお薦め調理器具は!

志麻さんは、お仕事に行くときに

自分の調理器具をいくつか持参していきますね。

そこで、是非必要な調理器具を見てみましょう。

志麻さんが必ず使うのはスライサーですね。

自前のものを必ず持っていきますね。

またピーラーもあったほうがいいといいます。

野菜をシンプルに薄切りするだけでなく、

にんじんの皮をむいてせん切りにするにも便利です。

野菜のうまみは、皮と身の間に眠っているので、

なるべく厚くむかないよう、ピーラーを使うからです。

ピーラーがあれば、「ごぼうのささがき」なども簡単にできます。

志麻さんの場合はほとんどが作りおきなので、

必ず皮を薄くむいておいしく作ります。

包丁だと、どうしても厚く切りすぎて、

うまみが逃げてしまうのです。

意外とシンプルな道具ですよね

スライサーとピーラーが必需品のようですよ!

それ以外の事はこちらをどうぞ↓

最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

関連ブログ:日々だより

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする