アナ雪続編(長編)は愛されるエルサとアナの失われた記憶がメイン?

スポンサーリンク


こんにちはbarikanです!

今回はアナ雪続編が待ち遠しい!『フローズン2(原題)』の

最新情報をお伝えします。

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク


さあ待ち遠しい、アナ雪こと『アナと雪の女王』の続編!

映画『フローズン2 (原題)』の公開が決定しましたね!

このたび2019年11月全米で公開されることが正式に発表されました。

今からワクワク・ドキドキですね!

いったいどんなドラマに展開するのでしょうか?

エルサやアナの恋愛や関係は?

『アナと雪の女王』続編 最新情報公開!

話題が付きませんが少しづつ

わかってきたところを

お伝えします。

  メニュー

・アナと雪の女王続編情報

・アナと雪の女王続編のストーリーは?

・アナと雪の女王続編の声優陣は?

・アナと雪の女王続編情報

ここまでの話で、短編映画の制作かと思われていたのが

長編も作られるとわかってきましたね。

ここで、「アナと雪の女王2(Frozen2)」続編情報です。

監督:クリスバック&ジェニファーリー続投です。

製作スタッフは1作目と同じメンバーです。

オラフの声も以前と同じ俳優のジュシュ·ギャッドが続投する。

現在スタジオで製作中です。

公開日は未定→2019年11月27日から全米公開予定!

これらの情報が、ウォルトディズニーカンパニーの

年次株主総会で発表されています。

この映画の公開から2年以上経ち、ついに2019年11月27日より

アメリカで長編映画「フローズン2(原題)」の全米上映が発表されました。

元々「フローズン2」は2018年に上映するはずでしたが、予定通り延びましたね。

その代わり、長編映画の前に短編映画「アナと雪の女王 家族の思い出」が、

ピクサー映画「リメンバーミー」と同時上映されることが決定しています。

これからの「アナ雪」の流れは下のようになるようですね。

・長編映画「アナと雪の女王」

・短編映画「アナと雪の女王・エルサのサプライズ」

上映時間8分、DVD「ディズニーショートフィルムコレクション」

・短編映画「アナと雪の女王・家族の思い出」

上映時間22分、2018年3月16日(金)より日本で公開

・長編映画「アナと雪の女王2」

2019年11月27日より全米で上映予定

【最新映像】アナ雪 続編!❄️Olaf’s Frozen Adventures !❄️【アナと雪の女王〈家族の思い出〉】2018年 3月16日公開!

「アナと雪の女王・家族の思い出」の絵本は、

講談社の「ディズニーゴールド絵本シリーズ」で販売されています。

読んでみるのもたのしいですよ!

・アナと雪の女王続編のストーリーは?

まず短編の方では、普通の姉妹に戻った

アナとエルサがクリスマスを祝おうとするようです。

しかし、クリスマスの習慣が無くて困っているところを

オラフたちのキャラクターが活躍するようです。

日本語版の小説発売でその後のストーリーが

見えてきました。

〇第一巻の「愛されるエルサ」

氷で閉ざされていたアレンデール国に夏が戻り、

楽しい日々が描かれる。

アナはこれまで部屋に閉じこもっていたエルサを積極的に導き、

アレンデール国の様さまざまな場所へ連れ出すようにした。

すると、国民たちはエルサのやさしさに気づき、

エルサもまた、人々の力になれる立派な女王になりたいと

強く思うようになっていく。

〇第二巻「失われたアナの記憶」

映画では明らかにされなかった、

アナの「消された記憶」についての物語が描かれる。

長い間エルサと離れていたアナは、

エルサと楽しく暮らせている今が本当に嬉しい。

しかし、昔のことが細かく思い出せない。

アナが幼い頃の記憶が薄いことをエルサに伝えると、

エルサの様子ががおかしくなり・・という展開。

これも是非買って読んでみてはいかがでしょうか?

映画の公開まで益々楽しみが増えるでしょう!

・アナと雪の女王続編の声優陣は?

制作スタッフはほとんどが前作と同じですね。

では、声を担当する声優陣はどうでしょうか?

声優が変わると、キャラクターも含めて

イメージが変わってきそうですね。

主人公エルサ役はアメリカ人女優であり、

ブロードウェイでも活躍するイディナ・メンゼルが

声を担当する予定ですね。

アナ役には前作『アナと雪の女王』と同様クリステン・ベルが

キャスティングされていると言われていますが、

実はまだ確定ではないようです。

実際はまだはっきりしていないようですね!特に、

エルサ役のイディナ・メンゼルが2016年に婚約し、

結婚式の予定日によっては映画製作に支障がでる可能性もあると発表。

それにともない撮影の予定がわからないのであれば

役を降りるとクリステン・ベルは言っているようです。

果たしてどうなるのでしょうか?

私が気になるのは、日本語版吹替の声優です!

アナの神田沙也加さんや

エルサの松 たか子さんは絶対に変えてほしくないですね。

クリストフの原慎一郎さん

オラフのピエール瀧さんも変えてほしくないです!

欲張りですが、前作ですでにイメージされており

それをこわされたくないのが

本当の思いです(笑)

果たしてどんな映画になるのか

本当に楽しみですね!

最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

関連ブログ:日々だより

関連ブログ:健美食と共に

関連ブログ:無農薬野菜生活おじさんの話題

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする