スポンサーリンク

スポンサーリンク


こんにちはbarikanです!

スポンサーリンク


 

 

今回はきらめく才能が綿出現した!

天才ミュージシャン崎山蒼志さんをお伝えします。

 

みなさんは崎山蒼志(さきやまそうし)さんをご存知でしょうか?

5月9日に放送されたAbemaTV公式 Youtubeの企画「日村がゆく!」の

「第3回高校生フォークソングGP」に参加した人なのですが、

その腕前から話題沸騰中の高校生です!

 

 

    メニュー

・崎山蒼志さんのプロフィール

・崎山蒼志さんの高校は?

・崎山蒼志さんの楽曲は?

 

 

 

崎山蒼志さんのプロフィール

名前:崎山 蒼志(さきやま そうし)

年齢:15歳(高校1年)

出身地:静岡県浜松市?

好きなアーティスト:ガゼット、プラスティックツゥリー、クリープハイプ、

石崎ひゅーい、ドレスコーズ、ゆらゆら帝国

崎山蒼志さんは2018年4月に高校生になったばかりの、

若干15歳(2018年5月現在)のミュージシャンです。

崎山さんが音楽を始めたのは4歳の頃だそうです。

the GazettE(ガゼット)というヴィジュアル系バンドをテレビで観て

「ギターってかっこいい」と思ったのがきっかけだそうです。

それからギタースクールに通い始め、15歳にしてギター歴は11年になります。

バンド「KIDS A」のメンバーとして活動しながら、ソロでも活動しています。

現在高校1年生ということですが、年齢を感じさせない技術と音楽のセンスがすごいです。

・2016年、13歳でK-mix独立宣言ソログランプリ受賞

・同年、KIDS AでYAMAHA MUSIC BASH U-15部門でグランプリ受賞

・2017年6月SONY×テイチク×JOYSoundメジャーデビューキミウタオーディションで、

応募8019名からファイナリストの11名に選出される。

 

「第3回高校生フォークソングGP」で爆優勝

崎山さんは2018年5月9日にAbemaTVにて放送された「日村がゆく!」という番組に出演。

「第3回高校生フォークソングGP」という企画にエントリーし、

オリジナル曲「〜samidare〜 五月雨」を披露。

エントリーした他の高校生たちもそれぞれ個性的で上手でもあったのですが、

崎山さんはその圧倒的な実力を見せつけてブッチギリの爆優勝です。

この時のオリジナル曲「〜samidare〜 五月雨」を聞いて

震えました!

 

崎山蒼志の弾き語り動画まとめ

日村がゆく

音楽界は、これからの崎山さん動向に目が離せなくなりましたね。

崎山蒼志さんの高校は?

崎山蒼志さんは静岡県浜松市に住んているとの情報ですが

学校はどこに通っているかわかりませんでした。

浜松での自由な校風の公立高校は浜松西高などがあげられます。

浜松市で進学校トップの浜松北高なども考えられますね?

崎山蒼志さんの公式ツイッター

 


 

崎山蒼志さんの楽曲は?

崎山蒼志さんの曲作りは

小学6年生からで、今まで作曲したオリジナル曲は300曲だそうです!

 

ギターを始めたのは4歳ながら、

作曲を始めたのは意外にも小学6年生からだそうです。

そして小学6年から中学3年の終わりまでの3年あまりで作った

オリジナル曲はなんと300曲!

 

いくら学生で時間があったとしても、

平均して週に2曲くらいのペースで曲を作り続けるのは凄すぎます。

中学生であっても授業や部活(美術部らしいです)もありますし、

そのほかの時間も友達と遊んだりしたら、

そんなに潤沢に時間があるわけでもないはずです。

 

「ギターを弾くのが遊び」だとも語っているので、

作曲も自然とぽつぽつやっていたのかもしれませんが、

それにしたって異常な制作ペースです。

 

オリジナル曲「〜samidare〜 五月雨」には驚きを通り越して

震えが来ました。

 

そのほかの楽曲を見ていきましょう。

『heaven ヘブン』

『爆ぜる透明』

最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

 

関連ブログ:日々だより

関連ブログ:健美食と共に

関連ブログ:無農薬野菜生活おじさんの話題

スポンサーリンク


スポンサーリンク
おすすめの記事