スポンサーリンク


こんにちはbarikanです!

今回はダイエットの定番サラダ!そのノンオイルドレッシングに

衝撃の事実が発覚?をお伝えします。

それでは見ていきましょう。

 

メニュー

  • ノンオイルドレッシングはカロリー高い?
  • ノンオイルドレッシングで痩せるはうそ!
  • ドレッシングの油には意味がある!

 

 

ノンオイルドレッシングはカロリー高い?

ビックリしましたね!

8月29日放送の『林先生が驚く初耳学!』で、

ノンオイルドレッシングについて、衝撃の事実が発覚しました。

 

しかし29日に放送された『林先生が驚く初耳学!』で、衝撃の事実が発覚した。

■Sexy Zone・中島健人も衝撃
カロリーは普通のドレッシングよりもカットされているが、じつはダイエットには効果がないようだ。その理由を専門家は…

「ノンオイルドレッシングは油分が使われていないが、味のコクを補うためにブドウ糖果糖液糖が使われている。そのため摂取する糖分が多くなって太る」

と、解説した。

衝撃の事実に中島健人は「僕、ノンオイルすごい使ってます。トレーニング中もずっとノンオイルだったんですよ」と驚きを示した。これを聞いた千原ジュニアは「意味のないことをしていた」とツッコミを入れた。

 

今まで何のためにノンオイルのドレッシングを

使っていたのか分からなくなりました?

 

スポンサーリンク

ノンオイルドレッシングで痩せるはうそ?

ノンオイルドレッシングは上記のように、糖分が多く入っているようです。

しかも塩分も多めに入っているようです。

 

油が入っていない分、コク不足だからかもしれませんが

ノンオイルドレッシングの大半がオイル入りのドレッシングより塩分量が多いです。

このようなものを取り続けてダイエットしているつもりでいると

大間違いになってしまいそうです。

 

痩せるどころか、逆に太ってしまうことも!

しかも塩分も多めで血圧上昇なんてなったら残酷ですね!?

皆さん、緑黄野菜は体に良いのはわかっています。

上手で賢い野菜をとりましょうね!

 

もし気になるならここでお試しください↓
テレビでも取り上げられた「あの」食材が入ったおためしセット

ドレッシングの油には意味がある!

ダイエットをしている人の関心事は、カロリーだそうです!

カロリーが高いか低いかで、食べ物を撰ぶ傾向があるようですね。

ノンオイルドレッシングもその一つのようです。

 

確かにノンオイルドレッシングは、カロリーは格段に低いのが多いようです。

しかしオイルがないのが本当に良いのでしょうか?

実はここにもノンオイルドレッシングの落とし穴がありそうです。

 

実はノンオイルは、ビタミンの吸収率を下げる働きがあるのです。

当然野菜を食べるのには、その野菜の持つ栄養素、特にビタミン群の

摂取をしたいためですよね!

その吸収率を下げているのがノンオイルなのです。

 

サラダ以外の一緒に食べるものに油を含むものがあれば

脂溶性ビタミンはある程度吸収されるのですが、

直接野菜に油を含んだドレッシングをかけた方が吸収率が高くなります。

野菜にドレッシングをかけることは理にかなったことだったのですね。

 

なので個人的にはノンオイルドレッシングにするよりも普通のドレッシングを使って、

献立の他のところで油分をとりすぎないように気をつけるほうがいいのではないかと思います。

 

安全・安心の野菜と無添加の食事がお望みの人は

一度ここをお試しください!


 

 

 

最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

 

関連ブログ:日々だより

関連ブログ:健美食と共に

関連ブログ:無農薬野菜生活おじさんの話題

スポンサーリンク


スポンサーリンク
おすすめの記事