東風万智子(真中瞳)の本名や改名理由と結婚相手が気になる!
スポンサーリンク

スポンサーリンク




こんにちはbarikanです!

今回はNHKの朝ドラ「まんぷく」に登場した東風万智子さんをお伝えします。

それでは見ていきましょう。

 

いやー、朝ドラ「まんぷく」の第99話に

東風万智子(こちまちこ)が大谷亮平演じる真一の

「再婚を考えている女性」本城好美として登場し話題を呼んでいますね。

ドラマではその後、結婚するようですが果たして

本人の実際はどうなのでしょう?

ちょっと興味がわきますよね。

 

  目次

  • 東風万智子さんのプロフィール
  • 東風万智子さんの本名や改名理由は?
  • 東風万智子さんの結婚相手は誰?

 

 

東風万智子さんのプロフィール

名前:東風 万智子(こち まちこ)

旧芸名:真中 瞳(まなか ひとみ)

生年月日:1979年10月30日

現年齢:39歳

出身地:大阪府

血液型:A型

公称サイズ(2009年12月時点)

身長 / 体重:167 cm / ― kg

スリーサイズ:83 - 58 - 85 cm

靴のサイズ:24.5 cm

活動

デビュー:1999年

他の活動:女優、タレント

事務所:クリオネ

<ウィキペデア>

 

 

東風万智子さんは1999年、日本テレビのバラエティー番組

『進ぬ!電波少年』にて真中 瞳の芸名でデビュー。

番組の企画「電波少年的ハルマゲドン2」

「電波少年的80日間世界一周」でブレイクしましたね。

その後、2009年には芸能界引退が伝えられていましたが、

同年に、芸名を東風 万智子(こち まちこ)に変え復帰しています。

芸名「こちまちこ」は回文になっていますね。

 

スポンサーリンク

東風万智子さんの本名や改名理由は?

東風万智子さんは2006年に芸能活動を休止しています。

そして2009年に真中瞳から東風万智子に改名して芸能界に復帰しました。

当時、真中瞳(東風万智子)さんが露出しなくなったときには、

いろいろな憶測が飛び芸能界引退がささやかれました。

 

その真実は、本人が語っていませんで今でも不明です。

芸能界の活動を中止していたころ、オーストラリアへの語学留学や

OLなどをしていたようです。

 

もともと「海外に住んで勉強してみたい」という夢があり、

ちょうどタイミングがあったようで、実行したようですね。

帰国後は、芸能界に戻る気がなく国内で働いていたそうです。

 

しかし、復帰のきっかけが訪れます。

それが、友人から誘われた朗読劇の出演だったそうです。

改めて演じることの魅力を感じて現在の事務所と出会い、

芸能界に復帰することになったそうです。

 

ではなぜ、回文の芸名にしたのでしょうか?

「まちこ」は本名の呼び方だそうで、苗字の方は

菅原道真の歌「東風(こち)吹かば にほひをこせよ

梅の花、主(あるじ)なしとて春を忘るな」!

から取ったようです。この歌が好きなのでしょうか?

 

それとも、学問の神様の菅原道真が好きなのでしょうか?

たぶん、私を思い出してね!との気持ちがこもっているようですが!

ちなみに、ネットの噂では、本名は「小林真知子」となっています。

 

そして旧芸名は元の事務所の関係で使えなかったとか?

いずれにしろ、今の芸名は素敵な名前だと思いませんか!

 

東風万智子さんの結婚相手は誰?

今も昔も変わらなく綺麗な東風万智子さんです。

芸能界復帰後の2010年以降は多くのドラマに出演されています。

出演するたびに「真中瞳」さんを知る人達でネットでは話題になるほどの人気です。

 

気になるのは東風万智子さんがご結婚しているのではないかとの噂です?

色々と気になって調べてみましたが、

残念ながら

現在、東風万智子さんはご結婚はされていませんでした(笑)





最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク
おすすめの記事