自分で咲かせる不思議なMagic桜!エアー花見で感動と喜びを!
スポンサーリンク

スポンサーリンク


お急ぎの方はこちら↓

 

こんにちはbarikanです!

卒業シーズン、入学シーズンですよね。

そんな今、このシーズンで話題になっているものがあるのを

ご存知ですか?テレビでも話題になってますよね!

卓上に桜が!のMagic桜が大人気なのです!

 

紙でできた木型に、魔法の水なる「マジックウォーター」をかけると、

なんと12時間で木型に満開の桜が咲くそうです。

「まるで本物の桜のようだ!」と、

話題になっています!

これから迎えるシーズンのプレゼントにピッタリです!

マジック桜を紹介します。

 

目次

  • 不思議な「マジック桜」原理や仕組み?
  • ご入学・ご卒業のプレゼントに最適!?
  • 人気沸騰中の「マジック桜」!
  • 卓上で満開気分でおうち花見!
  • パッと咲いて長持ちの原理は?
  • コスパも最適のプレゼントです!

 

不思議な「マジック桜」原理や仕組み?

マジック桜とは、紙で出来た木に

マジックウォーターなるものをかけると

徐々にピンク色の花が咲き始め

およそ12時間後には満開の桜の木ようになるというもの。

そもそもこの「マジック桜」の花は何なのか?

当然その疑問が生まれますね(笑)

では、種明かしをしましょう!

 

これは酢酸ナトリウムの結晶なのだそうです。

「マジック桜」に付属されているマジックウォーターには

この酢酸ナトリウムが含まれています。

紙の木にかけられた酢酸ナトリウムは

時間が経過すると共に結晶化するのです。

それが鮮やかな桜の花のようになるというわけです。

しかも、気温や湿度、ph値で、咲かせる桜もそれぞれ異なり、

まさに千差万別。

自分だけの桜をいつでも楽しめることができるそうです。

面白いですね!意外と原理の発見は早かったそうです。

それを、日本人の一番好きな花「桜」に仕上げたのです。

しかも取り扱いは簡単で、贈り物に最適なようにしたのです。

マジックウォーターをかけてから1~2時間で

桜の花が咲き始ね、そして、

通常の温度なら10~12時間後に

満開の状態になります。

 

その後約1ヶ月は満開の状態が楽しめるそうです。

これからの時期のプレゼントに最適ですよね。

お急ぎの方はこちら↓

 

 

 

スポンサーリンク

ご入学・ご卒業のプレゼントに最適!?

日本の卒業、入学時期は地方にもよりますが、

ちょうど3~4月は日本中が春の風におおわれる時ですね。

 

そして、春の代名詞 「桜」が日本列島をピンク色に

染めながら北上していきます。

日本人はこの桜を見ると、ウキウキしてくるよです。

私も晴れやかでうれしい気分になりますね。

そんな時多いのが、ご卒業やご入学でのプレゼントです。

これには意外と頭を悩まされまされますね!

いろいろ考えて、結局お金で渡したり・・・

華やかな出来事の反面、結構困ったりもしますね。

お急ぎの方はこちら↓

 

 

人気沸騰中の「マジック桜」!

このシーズンや海外へのプレゼントとして、

今大人気なのが「マジック桜」です。

もう予約が殺到中と話題ですね。

このジック桜は、魔法の水をかけると12時間で満開になる、

紙でできた不思議な桜です。

 

桜の形状などなるべく本物に近づけるように再現されたものですね。

徐々に花が開き、満開に!

そのまま約1か月ほど咲き続け

そして、潔く散る!

こんなところまでそっくりですよ(笑)

プレゼントの本命は、送る人の希望を選び、それに添えて、

「マジック桜」を送ると、なお一層大喜びしてくれます。

 

おすすめのプレゼントです↓


 

卓上で満開気分でおうち花見!

この不思議な桜は、高さ約15cm、幅10cmくらいの物で

置く場所を選びません。

だから、どなたに贈っても喜ばれます。

 

また、日本人の大好きな桜を、自分の部屋で眺められると

「おうち花見」と話題にすらなっています。

そのくらいリアルな桜です。

 

自分で育てる喜びと、見る楽しさ、散るはかなさを、

本物そっくりに体験できますよ。

しかも値段もリーズナブル!

  1. マジック桜 12時間で満開に! 880円(税込み)
  2. マジック桜ミニ 6時間で満開に! 600円(税込み)
  3. マジック桜ミニ(コノハナサクヤ姫Ver)700円(税込み)
  4. マジック・ラブツリーミニ 600円(税込み)

これに決めるしかないですよ!

プレゼントにどうぞ↓

 

 

パッと咲いて長持ちの原理は?

そもそもこのマジック桜の花は何なのか?

これは酢酸ナトリウムの結晶なのだそうです。

桜が咲く原理は何でしょうか?

 

マジック桜に付属されているマジックウォーターには

酢酸ナトリウムが含まれています。

紙の木にかけられた酢酸ナトリウムは

時間が経過すると共に結晶化するのです。

 

それが鮮やかな桜の花のようになるというわけです。

面白いですね!意外と原理の発見は早かったそうです。

それを、日本人の一番好きな花「桜」に仕上げたのです。

しかも取り扱いは簡単で、贈り物に最適なようにしたのです。

 

マジックウォーターをかけてから1~2時間で

桜の花が咲き始ね、そして、

通常の温度なら10~12時間後に

満開の状態になります。

その後約1ヶ月は満開の状態が楽しめるそうです。

これからの時期のプレゼントに最適ですよね。

プレゼントにどうぞ↓

 

 

コスパも最適のプレゼントです!

この「マジック桜」は、入学・卒業を迎える人に向けては勿論、

お祝い用のギフトとして、注目を浴びている模様です。

Aamzonの「置物・オブジェ」でもベストセラー1位を記録していました。

 

送られた人は華やかな気持ちになれますし、

高価でもないので送る人の負担も小さいですね、

値段は、高いもので、880円(税込み)

ミニサイズで、600円(税込み)ですよ!

コストパフォーマンスは最強の物ですね。

 

お祝いに桜の木ならぬマジック桜を贈るのも

なかなかお洒落だと評判になるのもわかりますね。

おすすめのプレゼントです↓

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク
おすすめの記事