五輪チケット抽選結果発表!当選したらどうするの!
スポンサーリンク

スポンサーリンク


こんにちはbarikanです!

今回は東京オリンピックのチケットの抽選結果発表をお伝えします。

それでは見ていきましょう。

目次

  • 抽選結果発表後アクセス殺到!
  • 慌てないでゆっくり待とう
  • 当選者の購入手続きはどうするの?
  • チケット代の支払いは?

スポーツ見るなら↓


抽選結果発表後アクセス殺到!

20日、2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は、

5月下旬に申し込みを締め切った五輪観戦チケットの抽選結果を発表した。

 

組織委はアクセス殺到を避けるため結果発表の時間を事前に公表しなかったが、

午前2時ごろに公式販売サイトに表示させた。

通勤時間帯に入る午前7時ごろからアクセスが急増し、

100万人以上待ちと表示される状態となった。

20日11時30分時点でも1時間以上の待ち時間となっている。

スポンサーリンク

慌てないでゆっくり待とう

チケットの購入希望を出した人は、少しでも早く当落の結果が知りたい

事は分かるが、急いでも結果は同じであるので、少し余裕を持ちましょう。

また、申込者には、結果を知らせるメールが個別に送られる。

このメールを待っていても問題はない。

 

ただし、フィッシング詐欺などを防ぐため確認をしっかりしよう。

組織委員会は、メールにはURLや電話番号を載せず、

はがきや電話などで結果を知らせることもない、

としていて、警視庁も注意を呼びかけている。

当選した場合は、7月2日までに一括で購入手続きを行う必要がある。

当選者の購入手続きはどうするの?

チケットの当落の詳細は、申し込んだ際に利用した公式販売サイトの

「マイチケット」のページで確認できます。

当選した場合、ステータス欄に「(当選)購入手続き期間中」と表示され、

購入手続きへと進行していきます。

 

そこで、当たった枚数分の来場予定者の名前を全員登録して、

代金の支払いを選択する。

当選したチケットの購入手続きの締め切りは7月2日午後11時59分まで。

複数のチケットが当選した場合、一部のみを購入することはできない。

手続きを完了しなかった場合、当選は無効になる。購入後のキャンセルはできない。

チケット代の支払いは?

〇チケット代、30万円未満(税込)

当選したチケット代金が30万円未満(税込)の場合は、

コンビニ窓口での「現金決済」か「VIZAカード決済(クレジット・プリペイド・デビット)」

となります。

 

〇チケット代、30万円以上(税込)

当選したチケット代金が30万円以上(税込)の場合は、

「VIZAカード決済(クレジット・プリペイド・デビット)」でしか

チケット代金を支払うことができません。

 

VIZAカードを持っていない人は、カードの準備も含めて

7月2日までに購入手続きを行わなければなりません。

チケットに当選したことが確認出来たら余裕をもって

購入方法を決めて、準備しておきましょう。

 

チケット当選後7月2日午後11時59分までに購入手続きをしないと

当選が無効になりますのでご注意ください。

あなたのお財布に1枚⇓



資産運用に↓



海外旅行に↓


最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

関連記事:東京オリンピックチケット抽選予約開始!ねらい目はこれだ!?

「トリバゴ」で安値予約が簡単!予約や解約の方法は?

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク
おすすめの記事