「なつぞら」“天陽くんロス”!イケメンの吉沢亮ドラマで逝く!
スポンサーリンク

スポンサーリンク


こんにちはbarikanです!

今回はNHK朝ドラの「なつぞら」で俳優の吉沢亮が好演した画家・山田天陽が

生涯を閉じたことから、“天陽くんロス”が広がるをお伝えします。

それでは見ていきましょう。

目次

  • 「なつぞら」で画家・山田天陽がいって“天陽くんロス”!
  • 天陽くんロスのあらすじ
  • 吉沢亮のプロフィール

 

映画ドラマもここで見逃さない⇓


 

「なつぞら」で画家・山田天陽がいって“天陽くんロス”!

NHK連続テレビ小説「なつぞら」の第134話が3日に放送された。

その中で、俳優の吉沢亮が好演した画家・山田天陽が36年の短い

生涯に幕を閉じたシーンが含まれた。

 

ヒロイン・奥原なつ(広瀬すず)が恋心を抱き、絵心を教えられるなど、

なつの人生に多大な影響を与えた人気キャラクターの最期に、

インターネット上は号泣とショックの嵐。

瞬く間に“天陽ロス”が広がった!

 

ネット上には「天陽くん…(泣)」

「朝から涙が止まりません」

「天陽くんのせいで涙が出て化粧ができない。今日は仕事できない」

「朝から天陽くんショック大きくて…出勤準備が進まないよ」

「天陽くん…もう立ち直れん…学校行きたくない」と涙に暮れ、

ショックを受ける視聴者が続出。

「朝から天陽くんロスになるわ」

「震えが止まらない。ロスだ、天陽くんロス」

「圧倒的天陽くんロス」とロス現象があふれ返った。

 

 

 

スポンサーリンク

天陽くんロスのあらすじ

美術の才能があるものの、貧しさのため進学しないで農業を手伝った天陽。

農作業の合間にべニヤ板に描く絵は繊細にして大胆、躍動感あふれる馬の絵が得意。

アニメーターが夢のなつに絵心を教え、彼女の生涯に大きな影響を与えた。

 

なつの上京後は青年団の演劇の手伝いをしていた農家の娘・靖枝(大原櫻子)と出会い、

結婚。2児の父となる。

“国宝級イケメン”と呼ばれる吉沢が好演。8月24日、次週予告に1秒映っただけで

「天陽くん」がツイッターのトレンドに入るなど、今作きっての人気キャラクターとなった。

 

第134話は、1973年(昭48)夏。体調を崩し、帯広の病院に再入院していた天陽は病室を抜け出し、

咳込みながら自転車で帰宅した。愛する家族と再会した後、アトリエにこもり、

描きかけだった馬の絵を徹夜で完成。その朝、靖枝に「(病院に)戻る前に畑を見てくる。

来週、退院する頃にはイモ掘りだろ。様子を見てくる。もうじき、親父が搾乳に来る。

それから、お袋と子どもたちをよろしく頼む」と言い残し、ジャガイモ畑に倒れ込んだ…。

東京の東洋動画で仕事中だったなつは、天陽の兄・陽平(犬飼貴丈)から訃報を知らされた…という展開。

 

 

なつは9月に入り、まとまった休みが取れ、愛娘・優(増田光桜)と十勝に帰省。

祖父・(草刈正雄)兄・照男(清原翔)らに再会し「私…忙しいのもあったけど、

ビックリしすぎて(天陽の死が)本当になるのが怖くて、すぐに来られんかったわ…」。

 

照男は「お葬式は立派なもんだった。新聞社とかテレビ局も来てたな」、

悠吉(小林隆)は「あんな偉い画家さんだったなんて」、菊介(音尾琢真)は

「そんなこと、本人は一つも見せなかったもんな」と悼んだ。

翌日、なつが天陽のアトリエを訪れると、優は天陽の遺作となった馬の絵を目し

「本物のお馬さんがいるよ」。なつの目が一気に潤んだ。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190903-00000102-spnannex-ent

 

 

吉沢亮のプロフィール

名前:吉沢亮(よしざわ りょう)

本名:吉沢 亮

生年月日 1994年2月1日(25歳)

出生地:日本の旗 日本・東京都

国籍:日本

身長:171 cm

血液型:B型

職業:俳優

活動期間:2009年 -

 

 

漫画から飛び出してきたかのような端正な顔立ちが特徴で、

ストレートな二枚目よりも暗くてクセのある役や、

どこか残念な三枚目を演じる事が多い。

 

自らの性格を人見知りと評しており、インタビューなどでも語っている。

『サマーソング』で共演した浅香航大からは「隣に座ってるだけで銅像が座っているよう」と言われ、

『オオカミ少女と黒王子』で共演した二階堂ふみは舞台挨拶で「輝きがボロボロこぼれてた。

平成のアラン・ドロンのような輝きがある」と吉沢を紹介した。

<ウィキペディア>

スポーツ見るなら↓



資産運用に↓



海外旅行に↓


最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

関連ブログ:日々だより

関連ブログ:健美食と共に

関連ブログ:無農薬野菜生活おじさんの話題

スポンサーリンク


スポンサーリンク
おすすめの記事