冬の味覚の「蟹」のオススメ店特集!激安・美味い・種類と食べ方も!
スポンサーリンク

スポンサーリンク


こんにちはbarikanです!

皆さんは年末年始の食べ物と言えば何を思いますか?

忘年会の一品で豪華な蟹しゃぶ!

なんて思いませんか?

日本人の大好きな蟹は近年大好評で引く手あまたの為

年末年始は品切れが続出するのです。

そんな蟹を今年はたっぷりと味わっていただきたいと

「蟹」のおすすめ店の特集を組みました。

どうぞご覧ください!

 

 

目次

  • おすすめ蟹店ベスト3
  • 美味しい蟹の食べ方は?
  • 知る人ぞ知る旨いお店!

 

お急ぎはここから↓ 

 

おすすめ蟹店ベスト3

さて皆さんは蟹はどこで買いますか?

近くのスーパー?

そうですね、それが一般的ですよね。

でも意外と高いと思いませんか?

だから簡単には手が出ない(笑)

そんな中、年末年始の一品に是非お勧めのカニが

ここで手に入ります!

しかも結構お手ごろにですよ!

そんなお店のベスト3を教えます!

NO1、マルゲン後藤水産 

かに通販専門のマルゲン後藤水産。

たらばがに・ズワイガニ・毛蟹・ほたて・海産物・をはじめ、

新鮮な海の幸や北海道ならではの特産品・農産品をお届けしております。

ここからどうぞ↓

 

NO2、浜海道

『より良い商品を、よりリーズナブルに!』

専門店で使われているプロ仕様の食材を、一般のお客様にも味わっていただきたい…。

その思いがこの蟹です!

ここからどうぞ↓

 

 

NO3、かに本舗

かに本舗がお届けする生ズワイガニは、『顧客満足度94%』の大人気商品。

量が多くお買い得な商品ラインナップが多いためギフト利用よりも、

年末年始など人が集る際の利用が非常に多いですね。

ここからどうぞ↓

 

スポンサーリンク

美味しい蟹の食べ方は?

いよいよカニのシーズン到来ですね!

皆さんはカニの食べ方はどれが一番だと思いますか?

ここでは美味しい食べ方をお伝えします。

 

1、何と言っても王道の「ゆで蟹」!

漁業関係者や宿の主人・女将いわく「カニの美味しさが一番わかるのは茹で!」

身の繊維に旨みエキスが絡み、芳醇な味わいがたまらないですね。

こういう方は多いですね!

何せ「ゆで蟹」は全てを食べられます!

 

2、かおり高き「焼き蟹」!

芳ばしく香る焼きは、熱々のところをエキスごと味わうのが醍醐味。

焼きすぎると瑞々しさが失われるので、身の表面が膨らんできたらすぐお口に!

そして、日本酒をグイ!あ~たまらん!

 

3、とろける新鮮さ「さしみ」!

新鮮な活ガニの刺しみは、氷水にさらすと身が弾けて、まるで藤の花のような美しさ!

時間が経つほど旨みが落ちるので、最初にいただこう。

こればかりは鮮度が命です!

 

4、鍋の王道「カニ鍋」!

「蟹しゃぶ」、「蟹すき」は寒~い冬に体を温めてくれる嬉しい鍋!

カニしゃぶなら、ダシに身をさっとくぐらせるだけで充分。

すき鍋の場合は、殻が赤くなったら食べ時です。

笑顔だけで無言・・・で食いつくす!

あなたは今夜どの蟹を食べますか?

とにかく旨いカニを召し上がれ!

 

 

知る人ぞ知る旨いお店!

さて上記で紹介した蟹の食べ方ですが

思いっきり食べられる為のお店がまだまだあります。

ここで一気にご紹介しますね!

お手ごろな蟹がきっと見つかります!

早めの注文がいいですよ~~(笑)

 

◎かにまみれ

おかげさまで、価格重視のワケアリに「苦い」思い出のあるお客様から支持多数!

【総合満足度95%!】【初めて通販を利用:42%!】【贈答での利用:30%!】

ここからどうぞ↓

 

◎長万部産 黄金毛ガニ

北海道長万部(おしゃまんべ)産の毛ガニを現地から直送にてご提供しております。

尚、通販で長万部産の毛ガニを扱えるのは美食市だけになります。

ご家族やご夫婦で楽しんで頂ける商品になっております。

ここからどうぞ↓

 

◎北国からの贈り物

北海道弟子屈で創業から50年。

厳選したカニだけを仕入れて卸販売しているカニ業専門業者です。

お客様に近い目線で、品質にこだわったカニだけを仕入れ、

本場の味をお届けするために、獲れたてのカニをすぐに加工し急速冷凍しています。

ここからどうぞ↓


 

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク
おすすめの記事