バド桃田賢斗優勝後事故に遭遇!怪我の状況とオリンピックは?
スポンサーリンク

スポンサーリンク


こんにちはbarikanです!

大変な事故のニュースが飛び込んできました。マレーシア・マスターズで優勝した、

バトミントンの桃田賢斗選手が現地で交通事故のあったようです。

それでは見ていきましょう。

 

 

スポーツ見るなら↓


運転手死亡、桃田賢斗選手は?

桃田選手の事故の一報が報じたのは、優勝直後の事だった。

桃田選手は男子シングルスで世界ランキング1位で、

前日12日にクアラルンプールで開催された

マレーシア・マスターズで優勝したばかりだった。

事故は、クアラルンプールと近郊の都市プトラジャヤを結ぶ高速道路で起きた。

桃田選手が乗っていた車が、その前方を走っていたトラックに衝突したと見られる。

この事故で運転手は死亡したと伝えられた。

 

では桃田選手は?

これまでの情報では軽傷で命には別条がないとのこと、

ひとまずほっとした。

マレーシアの警察当局は、桃田は鼻の骨を折り、唇付近を縫うけがをしたと明らかにした。

 

 

 

スポンサーリンク

怪我の状況と今後の活動は?

日本バドミントン協会は東京五輪の選考で桃田選手の代表内定が出ています。

そのほかの選手は、4月26日までのランキングポイントで出場が決まります。

したがって、全選手はこのポイントをいかに取るかの戦いの真っただ中です。

桃田選手も代表が内定しているとはいえうかうかしている訳には行きません。

今回の事故での桃田選手の怪我の状況は軽傷との情報だけで、

どこが怪我したのかはまだわかっていません。

いくら軽傷と言っても場所によっては選手に大きなダメージなる事もあります。

バトミントンで金メダルに一番近い桃田選手です。

本当に心配です。

顔にダメージを受けたようです。

鼻の骨を折ったとのことですが、試合への影響が心配されます。

早く良くなることをお祈りします。

 

桃田賢斗選手のプロフィール

名前:桃田 賢斗(ももた けんと)

生年月日:1994年9月1日(25歳)

国籍:日本

出身地:香川県三豊市

身長:175cm

血液型:A

利き腕:左

種目:シングルス

日本代表歴:2011-2016,2018-

主な戦績

世界ランク(最高):1位

日本ランク(最高):1位

所属:NTT東日本

2015年にBWFスーパーシリーズ(現ワールドツアー)男子シングルスで日本人初優勝を達成。

以降、同ファイナルズ(英語版)優勝(2回)、全英オープン優勝、世界バドミントン選手権優勝(2回)などを

日本人男子選手として初めて達成している。

映画ドラマもここで見逃さない⇓



簡単にとれる会社の必需品↓



資産運用に↓


最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

 

 

 

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク
おすすめの記事