東京オリンピックの延期決定で困る人、喜ぶ人
スポンサーリンク

スポンサーリンク


こんにちはbarikanです!

今回はついに決まった東京五輪の延期!この延期で

困る人笑う人をお伝えします。

それでは見ていきましょう。

 

目次

  • ついに東京五輪延期発表
  • 東京五輪の延期での影響
  • 困る人、喜ぶ人?

 

 

スポーツ見るなら↓


ついに東京五輪延期発表

安倍晋三首相と国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長が24日夜、電話会談を行い、

東京五輪を1年程度延期する方針で一致した。

年内開催は見送られるが、大会名称は「東京2020」のままで、2021年夏までの開催を目指すという。

この東京2020の大会延期はすぐさま報道された。

 

現在、新型コロナウイルスの世界的なまん延により、五輪に限らず、あらゆる競技大会の開催、

準備が困難になっている。他国への渡航だけでなく、各国内の行動も制限される事態では、

当初の7月開催は現実的に不可能な状態だ。

 

もちろん、ウイルス感染拡大の終息時期を予期できない中での「延期」が、正しい判断と言えるかは、

今後の状況を見なければ分からない。だが、大会中止であれば、より多くの選手やファンの夢が消え、

放映権料等の巨大に膨らみ過ぎた開催関連のカネの問題は、計り知れないものになる。

あくまでもスポーツ的視点で言えば、中止より延期が望ましいことは理解できる。

 

 

スポンサーリンク

東京五輪の延期での影響

東京五輪は1年で再準備という、かつてないミッションを課されることになった。

すでに世界的な悪化が懸念されている経済的影響が、各国の競技体制やスポンサーの状況を

変えてしまう可能性なども無視できない。

 

あくまでもスポーツの大会を行うという点でのみ考えても、多くの課題が生じる。

選手の立場を考えると、まず、出場権の問題がある。保有を認めるか、国や選手の選考をやり直すか。

各大会が延期または中止されている現状では、予選や選考をやり直すとしても、

いつから行えるかが分からないため、すでに出場権を得た国や選手は、権利を保有する可能性が高いだろう。

一方、一部しか決まっていない、あるいはまだ予選が行われていない競技は、

予選や選出方法の見直しを迫られる。

ウイルスの影響が長引けば、長期戦の結果を反映するランキング形式から、

短期決戦の順位などに選出方法自体が変わる可能性も考えられる。

また、男子サッカーのように23歳以下の年齢制限がある場合、

1年ずらして24歳以下とするかどうかも検討が必要となる。延期後の日程と、

出場権獲得条件の再設定により、各チームや選手は、準備の仕方が変わる。

日程と条件は最優先課題と言える。

 

運営サイドの立場を考えると、場所と人員の確保が急務になる。同じ会場を抑えられなければ、

準備の方法も変えなければならない。1年後となれば、ボランティアなどの人員確保もやり直しになる。

短期間で同規模の再準備となれば、経費も膨らむのは必然だ。

いずれにしても、急きょ1年後に五輪を開催するというミッションをクリアするためには、

多くの犠牲が生じる。

他の大会の延期は避けられず、観客も日程によって手にしたチケットで観戦に行けるかどうかの条件は変わる。

 

 

困る人、喜ぶ人?

殆どの関係者が困る人になってくる。選手や運営者かもちろん、

宿泊設備もすべてキャンセルにして

一年後の予約にするのか、ここでも難しい判断を迫られる。

多くの人が困った人になるが笑う人はいるのだろうか?

 

あまり大っぴらには言えないが、喜ぶ人は必ずいる。それは、予選で涙をのんだ人、

実力が拮抗していて相手が年齢的に高い場合はこの一年は大変になる。

アスリートは3カ月先は分からないとよく言われるので、年下の人はチャンスと

思うだろう。また、現在規定年齢に達していないが、来年には達する人も朗報となる。

 

東京大会で引退の花道を!と考えていた人もいる。

あと一年頑張れるかの問題が出てくるが。

 

国ではロシアはドーピング問題で揺れていて出場が出来ないことになっていたが、

これでまたわからなくなってきた、笑っているのはロシアかもしれない?

 

企業でも中止では倒産も視野に考えていたところもあるだろうが、この延期で

果たして持ちこたえられるのだろうか?

旅行会社は新型コロナウイルスの流行でほとんどが休業状態である。それが1年間持つかどうか?

しかし、中止出なくてホッとしている間もしれない。

とにかく東京五輪は中止でなく1年間の延期である。

 

まずは、新型コロナウイルスとの戦いに勝たなければ始まらない。

世界中の人民がウィルスに勝利する必要がある!

簡単にとれる会社の必需品↓



映画ドラマもここで見逃さない⇓



精力に自信が出来る↓


 

 

最後までお付き合いくださいまして、
ありがとうございました。

関連ブログ:日々だより

関連ブログ:健美食と共に

関連ブログ:無農薬野菜生活おじさんの話題

スポンサーリンク


スポンサーリンク
おすすめの記事