今年の「父の日」プレゼントは通販がおすすめ!感謝を込めた品物を!
スポンサーリンク

スポンサーリンク


こんにちはbarikanです!

皆さんは「母の日」は覚えていても「父の日」は覚えていますか?

意外と覚えていないのが「父の日」なのです。

感謝の気持ちは、父も母も同じなのに、

なぜか忘れられる「父の日」はなぜでしょう?

そんなに明確な答えはありませんね。

ただ言えることは、母の日の5月は色々と休や行事があり

覚えやすく、父の日の6月は仕事も含めて結構忙しい時期に

当たると言うことですね。

父親も母親も春が過ぎ一番の活動時期を迎え仕事や家事に忙しく

子供たちも、新しい学校や職場で慣れ始めて活動が活発化するとき

でもありますね。

でも、いつもそうだから、今年こそ「父の日」の

プレゼントを感謝と共に贈りませんか!?

そのお手伝いでです。

目次

  • 今年の父の日は6月21日です
  • 今年は通販が本流!
  • 今まではどんなものを贈っていましたか?
  • 今年こそ父の日に贈りたい通販おすすめ!
  • メッセージを添える!

 

 

 

今年の父の日は6月21日です

まず最初に父の日はいつなのか、日付の確認をしておきましょう。

父の日は6月の第三日曜日、2020年は6月21日(日)です。

母の日と同じく発祥はアメリカですね。

実際の日付は母の日と同じように年によって15日から21日の間、

と約一週間の差があります。

どんなに早まっても月の中旬以降になるから準備期間については

5月のカレンダーをめくってからでも十分ありますね。

なので父の日の準備は「今年の父の日はお祝いしよう。いつかな?」と

意識さえすれば母の日よりも準備はしやすいとも考えられます。

というのは、月が変わって短くとも二週間の準備期間があり、

母の日のようにゴールデンウィークなどのイベントなどが

前にある事もないのですから。

今年は早めにギフトやメッセージカードを準備して、

お父さんに感謝の気持ちを伝えましょう。

 

 

スポンサーリンク

今年は通販が本流!

新型コロナウイルスの流行が収まる気配が今のところありませんね。

自粛ムードが国中を多い、外出もままならない状態です。

そろそろイライラしてきた人も多く、ついつい飛び出して

大勢と顔を合わせてびっくりした人も多いのでは?

そんな中での「母の日」の贈り物は通販が多かったようです。

お花の代名詞 カーネイションと共にプレゼントと贈った人が

多かったようです。

そんな流れで「父の日」のプレゼントも通販を使う人が多そうです。

すでに大手サイトでは動きが出ています!

こんな時だからこそ少しみんなで元気が出るように、

通販で贈り、携帯でテレビ電話で楽しもうとしている人が多いようです。

 

 

今まではどんなものを贈っていましたか?

父の日と言えば今までの贈り物はどうでしたか?

私は、お酒や、衣類がメインで送っていました!

でも、大体同じような物になってしまって!

また父も、衣類だとよそ行きだからと言って

すぐに着てくれないこともしばしばで

箪笥の肥やしになったのも多かったようです(笑)

お酒は結構飲んでいくれましたが、

でも最近はそれほど量も飲まなくなり、

体調管理で控えているようです。

 

 

今年こそ父の日に贈りたい通販おすすめ!

今年は外出が自粛ムードで出られない人が多いですね。

そこでおすすめの通販です!

 

 

・定番のお酒は↓


 

・たまには贅沢に和牛を(笑) 





体臭が気になるお父さんにおすすめは

加齢臭を抑える「男のたしなみ」↓


特にワキガに苦しんでいるなら↓



夜の付き合いが多い方に↓


 

・精力に自信がなくなった来たら

バイタルアンサー


 

 

メッセージを添える!

父の日に、プレゼントを贈ったり食事会を開いたりと

日ごろの感謝を伝える方も多いでしょう。

 

父の日は、父親への思いや感謝の気持ちを伝える絶好の

機会でもありますよね。

普段なかなか言葉で伝えられないことも、カードを使用して

メッセージにのせてはいかがでしょうか。

 

なかには、メッセージを書くのが照れくさいという方もいるかもしれません。

そのようなときは、あらかじめ「お父さんありがとう」や

「Happy Father's Day」と書かれたメッセージカードを

使用しても気持ちが伝わりやすいはずです。

 

どのような形であっても、心のこもったメッセージを受け取ると

嬉しいものですよね。今年の父の日には、メッセージカードを添えて

感謝の気持ちを伝えてはいかがでしょうか。

手書きでゆったりと大きな文字で

メッセージをどうぞ!

 

メッセージカードは、3行くらいにまとめましょう!

 

・こんなメッセージカードはどうですか?

「お父さん」の書き出しから!

是非書き出しはこの言葉を使ってほしいですね。

配偶者の父親でも「お義父さんではなく、お父さんを

使ってほしいですね!

やはり受け取った方の感じが本当の父親のように

慕ってくれると思ってくれると思います。

だから、「お父さん」を使いましょう。

 

こんな文章はどうでしょうか?

〇お父さん、いつもありがとう。これからもよろしくね!

〇大好きなお父さんに、感謝を込めて!

〇お父さん、いつまでも体に気を付けていてください!

〇父の日に、お父さんの大好きな〇〇を贈ります。

これを大きな字で3行でカードに書いて送りましょう!

 

一緒に送るものはここからどうぞ↓










 

 

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク
おすすめの記事